logo

Windows Phone VS その他スマートフォン 47名のスマートフォン ユーザーが「Windows Phoneにヤラレタ!」



6月3日(日)に晴海客船ターミナル 特設会場で開催された「旅祭WORLD JOURNEY FESTA2012」の「Windows Phoneブース」において、日本マイクロソフト株式会社によるイベント「Windows Phone スピード チャレンジ」が開催され、52 名の参加者が100ドル相当のギフト券を目指して、最新スマートフォン「Windows Phone」とのスピード対決に挑みました。

「Windows Phoneスピード チャレンジ」は、米国、欧州など世界各地で開催されているマイクロソフトのキャンペーンです。一般的にスマートフォンは、搭載されているOS (基本ソフト)や、ハードウェアの性能により、反応や処理速度などにばらつきがありますが、カタログ上で表記されるこれらの“速さ”は、必ずしもユーザーが体感する“軽快さ”、“サクサク感”とは一致しないものでした。
「Windows Phone スピード チャレンジ」は、ユーザーにとって本当に重要な速さ、すなわち『今日の予定を確認する』、『ロックされた状態からカメラを起動し、撮影した写真をSNSに公開する』といった、日常よく使う動作でのスピードを、Windows Phoneと他のスマートフォンとで競うものです。日本では4 月にアプリ開発者向けイベントで初めて実施され、その際はWindows Phoneが勝率87 %(53 勝 8 敗)という結果に終わっています。

「旅祭WORLD JOURNEY FESTA2012」会場では、52 名のイベント来場客が、勝者に与えられる100ドル(約 8500 円相当)のギフト券を目指して、手持ちのスマートフォン(Windows Phone以外)で、マイクロソフト社員扮する“Windows Phoneチャンプ”に挑戦。結果は、47 勝 4 敗 1 分でWindows Phoneの圧勝。47 名のスマートフォン ユーザーが、「Windows Phone にヤラレタ!」というフリップを持って対決の感想を述べました。
この対決の様子は後日、YouTubeのWindows Phone公式チャンネルに公開される予定です。
※過去対決の様子も公開しております。
リンク

また「Windows Phone スピード チャレンジ」は、6月13日(水)に、羽田空港第一旅客ターミナル2Fイベントスペースでも開催される予定です。

■「Windows Phone スピード チャレンジ」の概要
 参加者が以下の4つのお題の中から1つを選び、お手持ちのスマートフォンを使って、Windows Phoneチャンプと操作のスピードを競います。
1. 写真撮影後、Facebookに決められたコメント付きで投稿 対決
2. Twitter、Facebookに決められたコメントを投稿 対決
3. TwitterまたはFacebookの投稿をチェック 対決
4. 直近の予定を確認 対決

協賛イベント:旅祭 WORLD JOURNEY FESTA2012 
会 場:晴海客船ターミナル特設会場4F  Windows Phoneブース内
(東京都中央区晴海5-7-1 TEL:03-3536-8651)
会 期:2012年6月3日(日)Windows Phoneブース10:30~19:30

■「Windows Phone スピード チャレンジ」対決ルール
・Windows Phone以外のスマートフォンをご利用のお客様 おひとり様1回のみのチャレンジ
・指定のWi-Fi(無線LAN)に接続
・端末はいずれもロック画面から対決スタート
・対決の内容が終わったら手を挙げて司会者へ知らせる (手を挙げ忘れた場合は失格)
・勝敗をつけるのが難しいと司会者が判断した場合は、対決した以外の対決で再度対決
・チェックイン機能によるコメント投稿は失格



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。