logo

実践女子大学:2012年度年間行事予定発表―「2年後の渋谷・日野キャンパス2拠点化に向けて」

実践女子学園 2012年05月23日 13時15分
From JCN Newswire

Tokyo, May 23, 2012 - ( JCN Newswire ) - 実践女子大学(東京都日野市、学長 湯浅茂雄)は、このほど2012年度の大学行事予定を発表いたしました。在校生と一緒に講義を受講体験できるキャンパス体験会は、関東近県の県民の日を中心に9回の開催予定です。また、模擬授業やキャンパスツアー、在学生や教職員による相談コーナーなど様々なイベントを行うオープンキャンパスは5月以降、7回が予定されています。

実践女子大学の一部は、2年後、2014年に渋谷キャンパスへ移転し、日野と渋谷の2拠点化を推進していくことになります。その一環として、日野市の市民の 皆さまを対象とした公開市民講座の開催が企画されております。

その他、様々な大学行事が予定されておりますが、開かれた大学として、行事を通じて地域の皆さまや、受験関連の皆さまとの理解を深めることができますれば幸いです。

● キャンパス体験会(高校生等を対象に、大学・短大の通常の授業を公開。在学生と一緒に大学の授業を受講することができる。) 
- キャンパス体験会 4月30日(月・祝)
- 千葉・栃木県民の日キャンパス体験会 6月15日(金) 
- 福島・静岡県民の日キャンパス体験会 8月21日(火) 
- 東京都民の日キャンパス体験会 10月1日(月) 
- キャンパス体験会 10月8日(月・祝)
- 茨城県民の日キャンパス体験会 11月13日(火)
- 埼玉県民の日キャンパス体験会 11月14日(水)
- 山梨県民の日キャンパス体験会 11月20日(火)
- キャンパス体験会 11月23日(金・祝)

● オープンキャンパス
5月13日(日)、6月17日(日)、7月29日(日)、8月12日(日)、9月16日(日)、10月21日(日)、12月15日(土)

● 入試関連スケジュール
- AO入試 8月からエントリー開始
- 一般入試
I期:2013年1月25日(金)
II期:(2科目型)2013年2月3日(日)、(3科目型)2013年2月2日(土)
III期:2013年3月6日(水)
そのほか、センター試験利用入試、特別選抜入試(社会人・海外帰国子女)、公募推薦入試、卒業生・在学生子女推薦入試などを実施

● 公開市民講座(会場は実践女子大学香雪記念館大講堂)
(1)琉球芸能江戸下り―沖縄古典芸能の歴史を探る― 6月30 日(土)
(2)特別企画 新しい日野キャンパスの構築に向けて―生活科学と健康―
- 天然物と健康 6月23日(土)
- 食と健康 9月15日(土)
- 子どもと健康 10月20日(土)
- 生活環境と健康 11月24日(土)

● 実践フェスタ(受験生や在学生、その保護者を対象に、実践女子大学の今を伝え、入試や就職に関する個別相談なども行う、総合イベント)
(1)山形(ホテルメトロポリタン山形) 8月4日(土)
(2)仙台(TKP仙台カンファレンスセンター) 8月5日(日)

(3)水戸(三の丸ホテル) 8月18日(土)
(4)静岡(静岡グランドホテル中島屋) 8月19日(日)
(5)秋田(秋田ビューホテル) 8月26日(日)

●創立者下田歌子出身地岐阜県岩村墓参 実践女子学園役員他 6月9日(土)
下田歌子(学園創立者)命日護国寺墓参 役員他 10月8日(月)

●大学行事
- 2012年度入学式 4月実施済
- 常磐祭11月10日(土)・11月11日(日)
- ホームカミングデー 11月10日(日) 
- 2012年度卒業式 3月20日( 水 )春分の日

●香雪記念資料館展覧会
4/4(水)~24(火)(土日は休館) 下田歌子展―関東大震災から太平洋戦争時期を中心として―
5/21(月)~6/22(金)(土日と6/11は休館。但し6/17は開館。) 「源氏物語へのあこがれ」
7/9(月)~27(金)・29(日)・8/12(日)(土日は休館。但し7/29・8/12は開館。) 博物館実習生による複製画展(仮)
7/9(月)~27(金)・29(日)・8/12(日)(土日は休館。但し7/29・8/12は開館。) 中国美術入 門 9/29(土)~10/13(土) 江戸・明治の食の風景展
10/29(月)~12/7(金)(土日と11/9・11/12は休館。但し11/10・11/11は開館。) 香雪記念資料館所蔵品展(仮)
1/7(月)~23(水)(土日祝と1/18は休館。) 中国美術入門

*個々の行事の詳細につきましては、実践女子学園ホームページをご参照いただけますようお願いいたします。
リンク

プレスリリースおよび本件の取材に関するお問合せは下記へ
■ 実践女子学園 総合企画室広報担当/林 鶴代
電話(042) 585-8804
E-mail:hayashi-tsuruyo@jissen.ac.jp

■井之上パブリックリレーションズ 実践女子学園広報担当/山口義憲
電話(03)5269-2301
E-mail:yamaguchi@inoue-pr.com

概要:実践女子学園

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。