logo

サイコム、BTOパソコン主要シリーズにおいて「Ivy Bridge」こと第3世代Coreプロセッサ搭載モデルを発売

サイコムBTOパソコン
主要シリーズにおいて
「Ivy Bridge」こと第3世代Coreプロセッサ搭載モデルを発売
5月1日(火)10:00 より受注開始


BTO パソコンメーカーの株式会社サイコム(本社:埼玉県八潮市、代表取締役社長:河野 孝史)は、コストパフォーマンスと豊富なオプションで人気を誇るサイコムBTO パソコンの主要製品である「Radiant GZ」「Radiant VX」「G-Master Spear」「Radiant Silent-Master」「Radiant Aqua-Master」の各シリーズにおいて、これまでIvy Bridgeと呼ばれていた第3世代Intel Coreプロセッサーを搭載したモデルの発売を5 月1 日(火)10:00 より開始します。

搭載対応する製品の価格帯は以下のとおりで6万円台から購入可能とする予定です。なお、いずれの製品も従来型のCPU搭載も選択が可能とします。

<価格帯>
Radiant GZ2100Z77(インテル(R)Core(TM)i5-3450 搭載モデル)6 万円台より
Radiant VX2100Z77(インテル(R)Core(TM)i5-3450 搭載モデル)5 万円台より
G-Master Spear Z77(インテル(R)Core(TM)i5-3550 搭載モデル)9 万円台より
Radiant Silent-Master Z77(インテル(R)Core(TM)i5-3450 搭載モデル)6 万円台より
Radiant Aqua-Master Z77(インテル(R)Core(TM)i5-3450 搭載モデル)6 万円台より

販売する製品は当社サイトでの直販のみとなります。発売を開始する製品は、いずれも従来の販売製品同様に受注(受付)後7営業日以内での納品を見込んでいます。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]