logo

コールセンターシステム「DISH」の導入実績が7,000ライセンスを突破



データベースマーケティングを支援する株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新名 義明、以下ランドスケイプ)が提供するコールセンターシステム「DISH」の導入実績が、2012年4月1日時点で7,124ライセンスとなりました。

■コールセンターシステム「DISH」について
ランドスケイプが長年培ったデータべースマーケティングやCRMのノウハウを詰め込んだ「戦略的コールセンターシステム」です。

アウトバウンドだけでなく、様々なインバウンドに関する機能も搭載しているため、効率的なコールセンター業務を遂行できます。
また顧客データの一元管理機能に加えて、ダイレクトメール・Eメール・FAX、Webマーケティングなどの複数のチャンネルにおけるマーケティング戦略を、事前に設定でき、運用状況の把握、結果分析までを統合して管理できます。

コールセンターシステム「DISH」専用サイト
リンク

■コールセンターシステム「DISH」の7,000ライセンス突破の背景
近年、従来のCTI機能※や顧客データの一元管理機能に加えて、複数のチャンネルの統合管理の需要も高まりを見せております。
そういったニーズを捉えて、ランドスケイプは積極的に機能を拡張してまいりました。

また自社サーバー設置型だけでなく、クラウド型でもご提供ができる点や、プロモーションごとに管理ドメインを分けられるマルチテナント機能、通話録音・再生機能などが、インハウスコールセンターを保有する保険会社や通販会社など企業様だけでなく、同業他社でもある
テレマーケティング会社様からも高い評価をいただき、導入ライセンス数も順調に増加しております。
※CTI(Computer Telephony Integration):コンピュータと電話の機能を連携させたシステム

■主な機能
CTI機能
・様々なアウトバウンド機能や、ACD及びエスカレーション機能、トークスクリプト設計機能、通話録音・再生機能など

CRM機能
・顧客管理、コントロールパネル設定、FAX・E-MAIL送受信、DM送付履歴管理、タブブラウジング機能、入力支援機能、マルチテナント機能など

集計機能
・データ集計、通話料金集計、スクリプトカウント機能など

システム管理機能
・ユーザ/グループ設定、アクセスログ管理機能など

ランドスケイプは、今後もコールセンターシステム「DISH」のさらなる機能拡張を行い、コールセンターにおける投資効率の最大化を支援して参ります。

■株式会社ランドスケイプの概要
株式会社ランドスケイプ
所在地 :東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
代表者 :代表取締役社長 新名 義明
設立  :1990年9月
資本金 :4億66百万円
事業内容:データベースマーケティングの支援事業
リンク

■製品に関する問合せ先
株式会社ランドスケイプ
担当: 営業本部 筒井 直樹
03-5388-7000 FAX : 03-5388-7300
info@landsacpe.co.jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。