logo

日本ネクサウェブ株式会社、株式会社システムエグゼと認定テクニカルパートナー契約を締結

~Nexaweb開発技術者の拡充を通して、さらなるビジネス展開の強化を目指す~

日本ネクサウェブ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:矢形 勝志、以下「日本ネクサウェブ」)は、株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区 代表取締役:佐藤勝康、以下「システムエグゼ」)と認定テクニカルパートナー(※)契約を締結致しました。


本契約締結によって、日本ネクサウェブは特定業務(損保・生保、生産管理、会計、医療)および特定分野(データベース、BI・DWH、クラウド、スマートフォン、IT基盤、BCP)におけるコンサルティングやシステム構築で高い技術力と導入実績を持つシステムエグゼとの協業により、さらに広範囲の企業ユーザーにレガシーシステムのモダナイゼーション(近代化)ソリューションのひとつとしてRIAエンタープライズWEBシステムの構築、導入ができると考えています


日本ネクサウェブは製品またソリューションの充実を図り、今後一層日本国内における製品販売拡大、及びサービス提供拡充のための支援を積極的に展開してまいります。


※■認定テクニカルパートナー(CTP)について
認定テクニカルパートナー(CTP)はNexawebを活用したシステム構築における開発体制の充実を目的として2011年1月新設されたパートナー制度です。認定テクニカルパートナー(CTP)制度に加入した企業は、専用トレーニングを受けたNexaweb認定技術者を擁し、お客様への最適なソリューション提案を実現します。また日本ネクサウェブよりダイレクトに最新の製品情報の提供を受け、専用サポートデスクとインタラクティブなコミュニケーションを取ることにより、より一層のスキルを身に着けた開発技術者がお客様のシステム構築を強力にバックアップします。


■Nexaweb(ネクサウェブ)について
次世代RIAアプリケーションのWeb開発・運用基盤『Nexaweb(ネクサウェブ)』は、リッチ且つ操作性に優れたWeb画面とインテリジェントな通信管理(リアルタイム・プッシュ配信)/非同期)を同時に実現します。レガシーシステムからのWeb移行時や新システム構築時において、システム開発の効率化や稼働後の運用コストを抑制し、同時に基幹業務の効率向上と高い利用者満足度を提供します。
国内では既に、三菱東京UFJ銀行や大和証券、アフラック、関西電力などを始め、銀行・証券・保険・通信・公共業界の大手企業を中心に120社を超える企業に導入されています。


■株式会社システムエグゼ
リンク
所在地: 東京都中央区新川2-1-5 THE WALL 6階
TEL: 03-5542-5591 FAX: 03-5542-5594
代表取締役: 佐藤 勝康
設立: 1998年2月
事業内容: 特定業務(損保・生保、生産管理、会計、医療)および特定分野(データベース、BI・DWH、クラウド、スマートフォン、IT基盤、BCP)におけるコンサルティング、システム設計/開発、インフラ/ネットワーク構築、自社製品及び自社ソリューション開発


■日本ネクサウェブ株式会社
リンク
所在地: 東京都千代田区外神田5-3-1 秋葉原OSビル10F 
TEL: 03-5812-6358 FAX: 03-5812-6343
代表取締役社長: 矢形 勝志 
設立: 2005年7月
事業内容: Nexaweb製品の販売、販売企画、技術サポート、コンサルティング、教育トレーニング等


■本件に関するお問い合わせ先:
日本ネクサウェブ株式会社 
営業本部 マーケティング担当 田畑
TEL:03-5812-6358 FAX:03-5812-6343 E-mail:marketing@nexaweb.co.jp
※本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]