logo

クラウドの活用で情報漏えいを防ぐ~新バージョン『MILクラウド』~

株式会社インターネットペイメントサービス 2012年04月17日 01時00分
From PR TIMES



プレスリリース

クレジットカード決済などの決済代行サービスを提供する株式会社インターネットペイメントサービス(会社所在地:東京都品川区、代表取締役:朝田篤)は、従業員等の内部者による情報漏えいの未然防止に圧倒的な効果のあるPCモニタリングソフト「MIL(ミル)」を、クラウド版としての利便性を持たせるとともに、監視カメラとの併用により情報漏えいの抑止効果を格段に高めてリリースいたします。


■■ 【次世代型の新しいモニタリングソフトMILの進化】 ■■

ログ管理による情報漏えい対策の限界を乗り越え、PCの情報をすべて画像情報として記録・監視する次世代型モニタリングソフト「MIL(ミル)」

★PCで行われた操作をビデオカメラのように記録しており、調査はビデオのように再生するのみです。
★専門知識が無くても簡単に、かつスピーディに調査が可能です。
★記録は画像で視覚的に確認できるため、操作者の意図を読み取ることも可能です。

↓↓ さらに!

★クラウド版は自社管理でのサーバー準備が不要。導入が簡単に。
★監視カメラを併用しあらゆる不正の未然防止に。

Webサイト上で実際の【 再生イメージ 】をご覧ください。

リンク


■■■ 【MILクラウドの特長】 ■■■

[1] クラウド上にデータが保存される事により、例えば東京本社の管理者が福岡支社の様子をリアルタイムでモニタリングが出来ます。
[2] 「監視カメラ」と完全に融合され、PCモニタリングデータと監視カメラデータが「MIL」だけで全て管理閲覧が可能になりました。
[3] 監視されているPCがオンライン状態の時はもちろん、オフライン状態の時も挙動の記録は蓄積されます。
[4] 「日付」と「ユーザー」を選択すると、過去含めた全挙動を再生することができます。
[5] Webサイトの閲覧や、クライアントメーラー(Outlookなど)の送受信に加え、従来難しかった下記のような動作の記録も可能となります。
  ・インストールされているソフトの操作全般
  ・GmailやYahoo!メール等のWebベースでのメール送受信
  ・意図的にオフライン状態のもとで行う外部記憶媒体への情報転送 等


■■■ 【MIL(クラウド版)が生まれた背景】 ■■■

ECサイト運営事業者に代わって膨大な量のクレジットカード情報を保有するIPSは
“社内の全てのPCの挙動を画像として監視する”ことで、
「内部からの情報漏えいへの心理的けん制」、「万一情報漏えいが発生した場合の、社内からの情報漏えいがないことの証明」に有効となるソフトウェア、「MIL(ミル)」を開発いたしました。

内部からの情報漏えいに対する圧倒的な抑止力を評価いただいている一方、自社内にサーバー等の設備を設置することができないお客様からは導入の敷居が高いという声も頂戴しておりました。
今般、「もっと手軽に導入できるようにして欲しい」という市場のニーズに対応するために、クラウド版を開発、リリースすることになりました。

詳細は下記URLをご参照下さい。
↓↓
リンク


◆◇◆ご興味のある方はどうぞお気軽に

MIL専用デスクへ!
TEL : 0570-666-610 
E-mail:mil@ipservice.jp
                ◆◇◆

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。