logo

ザ・ワイルドワンズ「バラの恋人」「想い出の渚」など、楽曲デジタル配信スタート!!

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2012年04月10日 11時18分
From PR TIMES



1966年のデビューから46年の歳月を経て、いままた輝くザ・ワイルドワンズの軌跡。

彼らの1968年の大ヒット曲「バラの恋人」が、サントリー ウーロン茶のCMに決定したのを機に、これまでオープンされていなかったデジタルが、2012年4月10日、遂に正式リリース。モバイルでもPCでも、ワイルドワンズの楽曲がお買い求めいただけるようになりました。

「キレイな人が飲んでいた。サントリー ウーロン茶」というキャッチコピーのもと、宮崎あおいが出演する注目の新CMは、4月10日よりO.A.。

このCMで流れる「バラの恋人」は、1968年4月10日に発売されたザ・ワイルドワンズ6枚目のシングル。当時新加入、チャッピーの愛称で親しまれた渡辺茂樹(キーボード担当)がメインヴォーカルをとり話題となった楽曲で、オリコン最高位6位を記録しました。

ザ・ワイルドワンズは、1966年11月、「想い出の渚」でデビュー。人気グループ・サウンズとして一世を風靡しました。名付け親は加山雄三。多くのヒット曲を残したのち、1971年、解散。その後何度か再結成を繰り返し、現在は加瀬邦彦と ザ・ワイルドワンズとして、また、ジュリーとのコラボレーション活動も含め、コンサート、テレビ出演など精力的に活躍中です。

■「ザ・ワイルドワンズ ゴールデン・ベスト」収録の20曲をモバイル・PC配信スタート。
想い出の渚/ユア・ベイビー/小さな倖せ/夕陽と共に/青空のある限り/愛するアニタ/バラの恋人/花のヤング・タウン/青い果実/赤い靴のマリア/昨日に逢いたい/あの頃/想い出は心の友/若草萌える頃/いいのかな/オー・ビューティフル・デイ!/霧の中の少女/想い出の渚’71/ワン・モア・ラヴ/黄昏れが海を染めても

『ゴールデン☆ベスト ザ・ワイルド・ワンズ』
TOCT-11274、2011年05月11日発売
2,000円(税込)


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]