logo

犬も花粉症!?意外と多いペットのアレルギー 『わんこの幸せな食卓』が愛犬家の意識調査を実施

株式会社ユーシステム 2012年04月09日 18時12分
From PR TIMES



 株式会社ユーシステム(本社:兵庫県神戸市 代表:佐伯里香、以下ユーシステム)は、
当社が運営しているペットサイト『わんこの幸せな食卓』(リンク
で、犬の飼い主を対象にドッグフードに関する意識調査を実施しました。

■ 『わんこの幸せな食卓』 (リンク)について
愛犬の「食の安全」がテーマのポータルサイトです。
ペットオーナーがドッグフードについて知りたいこと、聞きたいことを楽しく話し合い
ながら、犬との共生を豊かなものにすることを目指しています。
フェイスブックページ(リンク)では、
5万人のファンを有し、犬のジャンルでは日本一のファン数です。
また、フェイスブックアプリの「犬占い」は、20万人以上が利用した人気の性格診断
アプリです。

【調査概要】
調査対象 :ペットオーナー(犬) 合計118名(全国)
調査方法 :WEBアンケート
調査時期 :2012年3月30日~ 4月5日

1. 市販のドッグフードを食べさせていますか?
   はい  84.7%
   いいえ 15.3%

 1-1「はい」であれば、市販のドッグフードを与える理由は何ですか?
   手軽で便利だから     19.0%
   栄養のバランスがよいから 67.0%
   CM等の宣伝を見たから    3.0%
   その他          11.0%

 欧米におけるドッグフードの普及率は約9割であるが、それに近い84.7%となった。
 市販のドッグフードを与える理由として、「栄養のバランスがよいから」を選んだ
人が67%で、「手軽で便利だから」19%を大きく上回った。

2. 手作りの食事を与えたことがありますか?
   はい  61.0%
   いいえ 39.0%

 2-1「はい」であれば、手作りにする理由は何ですか?
   安全な食べものを与えたいから 41.7%
   費用が安くなるから       6.9%
   犬が好むから         40.3%
   その他            11.1%

 市販のドッグフードを与える飼い主が多い中、手作り食と併用したり、記念日
などで手作りする傾向が見られた。
 手作りの食事を与える理由としては、「安全な食べものを与えたいから」が
41.7%と最も多く、ドッグフードの安全性に対する意識が高い。
しかし、「犬が好むから」という理由をあげる人も40.3%と多くいた。
「犬が好む」の裏側には「ドッグフードばかりでは可哀想」という意識も働いて
いるようだ。

3. アレルギーがありますか?もしくはアレルギーになったことがありますか?
   はい  16.9%
   いいえ 83.1%

 3-1「はい」であれば、アレルギーの原因は何ですか?
   卵・魚・肉類 30.0%
   穀類     10.0%
   乳製品    15.0%
   その他    45.0%

 アレルギーがあるか、もしくはアレルギーになったことがある割合は、16.9%であった。
 卵・魚・肉類等の食物アレルギーのほか、花粉やシャンプー、ワクチンという回答
も目立った。
 ペットも人間同様、添加物が体内に貯まり、アレルギーを起こしているのかも知れない。


ユーシステムは、これからも本当にペットを大切にするオーナーとペット関連産業の
橋渡しが出来るよう、ITでサービスを充実させて参ります。

■株式会社ユーシステムについて
 2002年 4月有限会社 ユーシステム設立
 2006年 5月有限会社から株式会社に組織変更
 2010年 3月中小企業支援ネットひょうご『成長期待企業』認定
 2010年 10月神戸市『こうべ男女いきいき事業所』表彰
 2011年 11月兵庫県『ひょうご仕事と生活のバランス企業』表彰
 2012年 1月『実効力ある経営』認証評価制度 「上級」認証(全国初)
 2012年 1月『ひょうご優良経営賞 兵庫県知事賞』受賞(制度初)


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。