logo

「アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012~2015年(Asia Mobile Industry Forecast)(英文)」を販売開始

~中国、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、ベトナム ~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、日本・韓国・中国を中心とした携帯通信市場、及び、デジタルコンバージェンス市場専門の調査、コンサルティングを行う株式会社ROA Holdings(代表取締役 李承勲/イ スンフン)が提供する調査レポート「アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012~2015年(Asia Mobile Industry Forecast)(英文)」を販売開始しました。

詳細ページ:http://www.cross-shop.jp/shop/goods/$/id/8827/

報道関係者各位

平成24年 3月27日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012~2015年(Asia Mobile
Industry Forecast)(英文)」を販売開始

~中国、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、
シンガポール、台湾、ベトナム ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、日本・韓国・中国を中心とした携帯通信市場、及び、デジタルコンバージェンス市場専門の調査、コンサルティングを行う株式会社ROA Holdings(代表取締役 李承勲/イ スンフン)が提供する調査レポート「アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012~2015年(Asia Mobile Industry Forecast)(英文)」を販売開始しました。

詳細ページ:リンク


■■ 資料紹介 ■■

昨今の先進国に端を発した世界的な経済の低迷により、特にアジア地域に注目が集まっている。そのアジア経済も東から東南へのシフトがますます顕著になってきた。日本は31年ぶりに貿易赤字を記録し、韓国も所得の伸びほど生活の質が改善されていない。中国は過熱経済の失速懸念が横溢しているという。一方でベトナムやインドネシアをはじめ、東南アジアはインフレ懸念が去りつつあり、日本や韓国企業の海外脱出先の受け皿としても新たな成長が期待されている。 ROA Holdingsはこれらの市場ダイナミクスを鑑み、Asia Mobile Forecastingと題してアジア主要10カ国のモバイル市場の現状、未来、そしてプレイヤー戦略を項目別に整理した報告書を作成した。今後注目されるアジア地域の主要国を網羅しており、ROA Holdingsの独自のネットワークを駆使したヒヤリングに基づく予測とキーワードの抽出に焦点を絞っている。本レポートは定期的アップデートをする予定であり、今後のアジア戦略を俯瞰するための最初の情報ツールとして非常に有用であると自負している。 ※レポート本文は、英文です。


■■ 目次 ■■

Introduction
1 China
 1-1 Overview
  1-1-1 Economic Dynamics in Chinese Market
  1-1-2 Key Comment on Chinese Mobile Market
 1-2 Telecom Dynamics
  1-2-1 Current Status
  1-2-2 Future Movement
  1-2-3 Player Strategy
 1-3 Device Dynamics
  1-3-1 Current Status
  1-3-2 Future Movement
  1-3-3 Player Strategy
 1-4 Service Dynamics
  1-4-1 Current Status
  1-4-2 Future Movement
  1-4-3 Player Strategy

2 India
 2-1 Overview
  2-1-1 Economic Dynamics in Indian Market
  2-1-2 Key Comment on Indian Mobile Market
 2-2 Telecom Dynamics
  2-2-1 Current Status
  2-2-2 Future Movement
  2-2-3 Player Strategy
 2-3 Device Dynamics
  2-3-1 Current Status
  2-3-2 Future Movement
  2-3-3 Player Strategy
 2-4 Service Dynamics
  2-4-1 Current Status
  2-4-2 Future Movement
  2-4-3 Player Strategy

3 Indonesia
 3-1 Overview
  3-1-1 Economic Dynamics in Indonesian Market
  3-1-2 Key Comment on Indonesian Mobile Market
 3-2 Telecom Dynamics
  3-2-1 Current Status
  3-2-2 Future Movement
  3-2-3 Player Strategy
 3-3 Device Dynamics
  3-3-1 Current Status
  3-3-2 Future Movement
  3-3-3 Player Strategy
 3-4 Service Dynamics
  3-4-1 Current Status
  3-4-2 Future Movement
  3-4-3 Player Strategy

4 Japan
 4-1 Overview
  4-1-1 Economic Dynamics in Japanese Market
  4-1-2 Key Comment on Japanese Mobile Market
 4-2 Telecom Dynamics
  4-2-1 Current Status
  4-2-2 Future Movement
  4-2-3 Player Strategy
 4-3 Device Dynamics
  4-3-1 Current Status
  4-3-2 Future Movement
  4-3-3 Player Strategy
 4-4 Service Dynamics
  4-4-1 Current Status
  4-4-2 Future Movement
  4-4-3 Player Strategy

5 Korea
 5-1 Overview
  5-1-1 Economic Dynamics in Korean Market
  5-1-2 Key Comment on Korean Mobile Market
 5-2 Telecom Dynamics
  5-2-1 Current Status
  5-2-2 Future Movement
  5-2-3 Player Strategy
 5-3 Device Dynamics
  5-3-1 Current Status
  5-3-2 Future Movement
  5-3-3 Player Strategy
 5-4 Service Dynamics
  5-4-1 Current Status
  5-4-2 Future Movement
  5-4-3 Player Strategy

6 Malaysia
 6-1 Overview
  6-1-1 Economic Dynamics in Malaysian Market
  6-1-2 Key Comment on Malaysian Mobile Market
 6-2 Telecom Dynamics
  6-2-1 Current Status
  6-2-2 Future Movement
  6-2-3 Player Strategy
 6-3 Device Dynamics
  6-3-1 Current Status
  6-3-2 Future Movement
  6-3-3 Player Strategy
 6-4 Service Dynamics
  6-4-1 Current Status
  6-4-2 Future Movement
  6-4-3 Player Strategy

7 Philippines
 7-1 Overview
  7-1-1 Economic Dynamics in Phillipino Market
  7-1-2 Key Comment on Philipino Mobile Market
 7-2 Telecom Dynamics
  7-2-1 Current Status
  7-2-2 Future Movement
  7-2-3 Player Strategy
 7-3 Device Dynamics
  7-3-1 Current Status
  7-3-2 Future Movement
  7-3-3 Player Strategy
 7-4 Service Dynamics
  7-4-1 Current Status
  7-4-2 Future Movement
  7-4-3 Player Strategy

8 Singapore
 8-1 Overview
  8-1-1 Economic Dynamics in Singaporean Market
  8-1-2 Key Comment on Singaporean Mobile Market
 8-2 Telecom Dynamics
  8-2-1 Current Status
  8-2-2 Future Movement
  8-2-3 Player Strategy
 8-3 Device Dynamics
  8-3-1 Current Status
  8-3-2 Future Movement
  8-3-3 Player Strategy
 8-4 Service Dynamics
  8-4-1 Current Status
  8-4-2 Future Movement
  8-4-3 Player Strategy

9 Taiwan
 9-1 Overview
  9-1-1 Economic Dynamics in Taiwanese Market
  9-1-2 Key Comment on Taiwanese Mobile Market
 9-2 Telecom Dynamics
  9-2-1 Current Status
  9-2-2 Future Movement
  9-2-3 Player Strategy
 9-3 Device Dynamics
  9-3-1 Current Status
  9-3-2 Future Movement
  9-3-3 Player Strategy
 9-4 Service Dynamics
  9-4-1 Current Status
  9-4-2 Future Movement
  9-4-3 Player Strategy

10 Vietnam
 10-1 Overview
  10-1-1 Economic Dynamics in Vietnamese Market
  10-1-2 Key Comment on Vietnamese Mobile Market
 10-2 Telecom Dynamics
  10-2-1 Current Status
  10-2-2 Future Movement
  10-2-3 Player Strategy
 10-3 Device Dynamics
  10-3-1 Current Status
  10-3-2 Future Movement
  10-3-3 Player Strategy
 10-4 Service Dynamics
  10-4-1 Current Status
  10-4-2 Future Movement
  10-4-3 Player Strategy

Appendix

図表目次
[0-1] Asia Mobile Subscriber Landscape 2008-2015 (unit: 000)
[0-2] Asia Smartphone Penetration 2011
[0-3]Asia Mobile Expenditure Index 2008-2015 (ARPU / GDP per Capita)
[0-4] Asia Movement of ARPU & Mobile Penetration (Glay:2008, Orange:2015)
[0-5] Asia Churn rate Vs. Prepaid Penetration Matrix 2011
[1-1] Chinese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[1-2] Chinese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[2-1] Indian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[2-2] Indian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[3-1] Indonesian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[3-2] Indonesian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[4-1] Japanese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[4-2] Japanese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[5-1] Korean Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[5-2] Korean Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[6-1] Malaysian Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[6-2] Malaysian Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[7-1] Philipino Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[7-2] Philipino Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[8-1] Singaporean Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[8-2] Singaporean Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[9-1] Taiwanese Mobile Subscriber Forecast (2008-2015)
[9 2] Taiwanese Mobile ARPU & Churn rate Forecast (2008-2015)
[10-1] VietnameseMobile Subscriber Forecast (2008-2015)


■■ 概要 ■■

資 料 名:アジア主要10カ国モバイル産業市場予測2012~2015年
      (Asia Mobile Industry Forecast)(英文)
発 刊 日:2012年02月26日
発   行:株式会社ROA Holdings
調査・制作:株式会社ROA Holdings
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:ワードA4カラーコピー印刷 105ページ
価   格:- 168,000 円(印刷版)
      - 199,500 円(PDF+Excel(CD-ROM))
      - 202,650 円(印刷版+PDF+Excel(CD-ROM))

※送料500円

詳細ページ:リンク


【お支払い方法】
法人様・・銀行振込みの後払いとなります。
商品と同封、または別送にて請求書と納品書をお送りいたしますので、
振込み期日までに指定口座へお振込みください。

個人様・・銀行振込みの前払いとなります。
お申し込み後に請求書をお送りいたします。
ご入金が確認されましてから、商品を発送いたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内150万人超の大規模モニターを軸
に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケ
ティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリ
サーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に
重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチ
に関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-1555
Mail:cs-info@cross-m.co.jp
Facebook ⇒ リンク
twitter ⇒ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。