logo

話題の5mの巨大キャラクター「ウルフィ」、ARでのブランディングで他キャラとの差別化

DHE株式会社 2012年03月23日 14時13分
From PR TIMES



この度、アララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井陽介)は名古屋テレビ放送株式会社(以下、「メ~テレ」)のキャラクター「ウルフィ」でのブランディング活動の一環に『ARAPPLI(アラプリ)』が採用されたことを発表いたします。

アララは、ARAPPLIという、QRARを読み込むだけで、画面上に3DCGや動画などのリッチコンテンツを表現できるスマートフォン用アプリケーションを開発・提供しております。

4月1日に開局満50年を迎えるメ~テレは、ブランディングツールとして、高さ5メートルのバルーン型巨大ウルフィを製作しました。今全国各地で様々なキャラクターが話題となっていますが、他との差別化はその“巨大さ”だけではありません。ARAPPLIとのタイアップで”楽しい驚き”を提供する試みも行います。その「仕掛け」がいよいよ3月24日から始まります。中部国際空港セントレアに設置された巨大ウルフィに掲示しているQRAR(メ~テレキャラクター)にスマートフォンを かざすと、画面上で立体ウルフィが動き回り、飛び上がる映像を楽しめます。一度ダウンロードすればコンテンツは保存され、いつでもどこでも再生が可能なので、イベント会場だけでなくイベント後も友達とARの「ウルフィ」を楽しむことが出来ます。

※「AR(Augment Reality)=拡張現実」
現実の環境にコンピュータを使って情報を付加する技術のこと。いまある物体に、電子情報としてバ-チャルな物体を合成して提示することができる。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。iPhone商標はアイホン株式会社のライセンス
に基づき使用されています。
※ARAPPLI(アラプリ)は、アララ株式会社の登録商標です。
※DHE株式会社は、ARAPPLIの制作/プロモーションを担当しております。

【場 所】
中部国際空港セントレア4階イベントプラザ
【イベント】
映画公開記念 ウルトラマンステージ(24日のみ)
ぬいぐるみのラパン「ラパンランド in セントレア」(25日から)
【日 時】
2012年3月24日(土)~4月1日(日) 10:00~18:00

■ARウルフィの楽しみ方
1.スマートフォンに「アラプリ」を無料ダウンロードする。
2.「アラプリ」を起動し「code/scan」からQRARを読み取ると、コンテンツがダウンロードされる。
3.3DCGの巨大ウルフィコンテンツが動き出します!
4.一度ダウンロードすればコンテンツは保存され、いつでもどこでも再生が可能。

アララ株式会社では、独自に開発したスマートフォン向けAR アプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』の普及を促進し、ARを使った様々なサービスの展開を図ることで、“ARをもっと身近に!もっと生活の中にある!”そんな社会の実現を目指しています。

★「ARAPPLI」のことをもっと知りたい方はこちらをご参照下さい。海外の面白AR事例や弊社のAR事例等を紹介しています。ARについての質問や疑問点もお待ちしております!
■Facebook(日本語版)
リンク
■Facebook(英語版)
リンク
■Twitter
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。