logo

ルミネ有楽町、「桜を見上げよう。」 Sakura Project、本日より25日(日)まで!

株式会社ルミネ 2012年03月22日 19時30分
From Digital PR Platform


株式会社ルミネ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新井良亮)が運営するルミネ有楽町店(東京都千代田区有楽町2丁目5-1)では、本日3月22日(木)、屋外スペース・ルミネパサージュ他で、「桜を見上げよう。」Sakura Project(リンク)をスタートしました。<3月25日(日)までの4日間開催>

本日3月22日(木)には、日本の象徴的な花、「桜」で日本を一つに、そして元気にすることを目指し、プラントハンターとして活躍する、西畠清順氏が指揮をとり、全国47都道府県に直接出向いて譲っていただいた各地の桜の枝を、約8mの一本の「桜」に仕立て、満開に咲かせました。

Sakura Projectに協力して下さった、各地の桜生産者のコメントもパネル展示され、「桜」の下では、たくさんのお客さまが都内でいち早く、お花見を楽しまれ、47都道府県から集められた壮大な「桜」を見上げて、そこに込められた想いを感じていました。

また、オープニングセッションとして、プラントハンター西畠清順氏と、クリエイティブディレクター箭内道彦氏によるトークショーが行われました。それぞれの桜に産地の札を付けた理由として、“自分の出身地の桜を探したり、恋人や好きな人の生まれた街の桜から、その人への想いを馳せて欲しい”と語られ、最後にメッセージとして、西畠氏は「念ずれば花ひらく」、箭内氏は「WE ARE THE ONE UNDER THE SAKURA TREE」という言葉を花器に記しました。

このほか、Yahoo! JAPANが事務局を務めるインターネットショップ「復興デパートメント」が、ルミネ有楽町店の屋外イベントスペース「ルミネパサージュ」に期間限定オープン。東北の復興を目指す人たちによる、東北の息吹を感じる想いのこもった商品を「桜」の木の下で販売しています。

ルミネ有楽町館内では、「Sakuraコレクション」と題し、心ときめく桜モチーフのアイテムを多数展開。期間中には、お客さま特典として、5,000円以上お買い上げの方に、フォトグラファー市橋織江氏と箭内道彦氏によるSakura Projectスペシャルポストカードセットをプレゼントしています。※ポストカードは無くなり次第終了。

さらに25日(日)には、ルミネ1 1Fの「ロンハーマン」にて、mastermind JAPANと蜷川実花氏による「桜」をテーマにしたSakura Projectコラボレーションアイテム「LOVE BLANKET」(4種類)を各50枚の数量限定で販売いたします。

----------------
<一般のお客さまからのお問合せ先>
「ルミネ有楽町」
〒100-0006東京都千代田区有楽町2-5-1
Tel. 03-6268-0730(代表)
----------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。