logo

「Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査」を販売開始

~MobageとGREEのサービス認知、ゲームタイトル認知と利用、ゲーム利用時間課金率、課金額 など、ユーザーのゲーム消費行動全般の動向~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都文京区)が提供する「Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査」を販売開始しました。

詳細URL:http://www.cross-shop.jp/shop/goods/$/id/8761/

報道関係者各位

平成24年3月21日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査」を販売開始

~MobageとGREEのサービス認知、ゲームタイトル認知と利用、ゲーム利用時間
課金率、課金額 など、ユーザーのゲーム消費行動全般の動向~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都文京区)が提供する「Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 商品概要 ■■

◇MobageとGREEのサービス認知、ゲームタイトル認知と利用、ゲーム利用時間、課金率、課金額 など、ユーザーのゲーム消費行動全般の動向

◇男女別、年代別、ユーザー別(Mobageのみ/GREEのみ/Mobage・GREEの両方/その他を利用しているユーザー別)、キャリア別、OS別、利用歴別(スマートフォンでMobage/GREEのゲームを利用してきた期間)、利用時間別(1日の利用時間別)、課金・非課金ユーザー別、フィーチャーフォンでのMobage/GREEゲーム利用歴有無別、多様な切り口でのクロス集計

◇フィーチャーフォン利用からスマートフォンへの移行後の行動変化、他の支出への影響
【こんな方におススメです】
  ・ソーシャルゲーム開発会社様
  ・ソーシャルゲームプラットフォーム運営者様
  ・ソーシャルゲーム市場への新規参入を検討されている事業者様
  ・ソーシャルゲーム業界をクライアントとするサービス提供者様
  ・シンクタンク・コンサルティング会社様
  ・金融機関

国内ソーシャルゲーム市場は、2009年以降急成長し、2010年国内ソーシャルゲーム市場は1,219億円(対前年405.4%)、2011年には2,000億円規模にまで成長したものと推計されます。社会現象となったソーシャルゲームの普及には、Mobage、GREEという2大プラットフォームが大きな役割を果たしました。

一方、短期間で急成長したソーシャルゲーム市場は、2011年よりフィーチャーフォンからスマートフォンへのユーザーのディバイスシフトに伴う体質変換が進んでいます。

スマートフォンユーザーが広がる中、スマートフォンでMobage、GREEのソーシャルゲームを遊ぶユーザーは、プラットフォームサービスやゲームタイトルの認知をどのようにおこない、どのくらいの時間を費やし、どのようなゲームに、どれ位のお金を落としているのか、などを浮き彫りにしてまいります。

また、Mobage、GREEのプラットフォームごとに、ユーザー行動の特徴的な変化の差異はみられるのかについても検証をおこない、両者の行動の共通点・相違点を明らかにします。

■■ 資料目次 ■■

I.単純集計・クロス集計(男女別/年代別)
1.調査サンプル
2.単純集計結果・男女別/年代別クロス集計
(1)利用しているスマートフォン端末環境
(1)-1.利用するスマートフォンの通信会社
(1)-2.利用するスマートフォンのOS
(2)利用開始の経緯
(2)-1.スマートフォンでMobage、GREEゲームの利用歴
(2)-2.Mobage、GREE公式アプリのインストールについて
(2)-3.スマートフォンでMobage、GREEのゲームをしはじめたきっかけ
(3)利用頻度
(3)-1.スマートフォンでMobage、GREEのゲームにアクセスする頻度
(4)1日当たり利用時間
(4)-1.1日当りスマートフォンでMobage、GREEのゲームを利用する時間
(5)利用するゲームについて
(5)-1.スマートフォンで利用するMobage、GREEのゲームタイトル数
(5)-2.スマートフォンで利用するMobage、GREEのゲームのジャンル
(6)新規ゲームの利用傾向
(6)-1.スマートフォンでMobage、GREEの新しいゲームを利用しはじめる頻度
(6)-2.スマートフォンでMobage、GREEの新しいゲームを知るきっかけ
(7)課金動向
(7)-1.スマートフォンのMobage、GREEゲームの課金率
(7)-2.スマートフォンのMobage、GREEゲームの月平均課金額
(7)-3.スマートフォンで課金をするMobage、GREEゲームのタイトル数
(7)-4.スマートフォンで課金をするMobage、GREEのゲームのジャンル
(8)決済方法
(8)-1.スマートフォンで課金するMobage、GREEゲームの決済方法
(9)課金ゲーム利用による、他のレジャー品目支出への影響
(9)-1.Mobage、GREEで有料ゲームを遊び始めたことによる、その他の趣味・レジャーの支出への影響
(10)フィーチャーフォン利用時との行動比較
(10)-1.フィーチャーフォン利用時のMobage、GREEゲームの利用歴
(10)-2.フィーチャーフォン利用時とスマートフォンを利用する現在とで、Mobage、GREEゲームの利用時間
(10)-3.フィーチャーフォン利用時のMobage、GREEゲームへの課金率
(10)-4.フィーチャーフォン利用時とスマートフォンを利用する現在との、Mobage、GREEゲームへの課金額の変化
(11)Mobage、GREEで遊んでいる理由
(11)-1.スマートフォンでMobage、GREEのゲームを遊んでいる理由
(12)利用していないもう一方のサービスについて
(12)-1.利用していないもう一方のサービスの会員登録の有無
(12)-2.利用していないもう一方のサービスについて、利用しない理由
(13)Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲームについて
(13)-1.Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲーム
(13)-2.Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲームのジャンル
(13)-3.Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲームの課金額
(13)-4.Mobage、GREEの他に、スマートフォンで利用するゲームの中、最も遊ぶゲームのタイトル(FA)

II.クロス集計各種
※調査項目は単純集計と同様(1)~(13).(フリーアンサーは除く)
1.ユーザー別
(Mobageのみ/GREEのみ/Mobage・GREEの両方/その他を利用しているユーザー別)
2.キャリア別(契約している通信キャリア別)
3.OS別(利用端末のOS別)
4.利用歴別(スマートフォンでMobage/GREEのゲームを利用してきた期間)
5.利用時間別(1日の利用時間別)
6.課金・非課金ユーザー別(Mobage/GREEゲームの課金・非課金別)
7.フィーチャーフォンでのMobage/GREEゲーム利用歴有無別
(過去フィーチャーフォンでMobage/GREEで遊んだことがあるユーザー・遊んだことがないユーザー別)


■■ 商品詳細 ■■

商 品 名: Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動分析調査
発 刊 日:2012年02月09日
発   行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
版   型:A4 / 232ページ
頒   価:
製本版      :52,500円(本体価格50,000円、消費税2,500円)
製本+CD-R(PDF)版:63,000円(本体価格60,000円、消費税3,000円)
製本+CD-R(エクセル)版:89,250円(本体価格85,000円、消費税4,250円)
書籍版+CD-R(PDF版+エクセル):99,750(本体価格95,000、消費税4,750円)

※期間限定(4月まで)の販売となります。
※別途送料500円

詳細URL:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。

【お支払い方法】
法人様・・銀行振込みの後払いとなります。
商品と同封、または別送にて請求書と納品書をお送りいたしますので、
振込み期日までに指定口座へお振込みください。

個人様・・銀行振込みの前払いとなります。
お申し込み後に請求書をお送りいたします。
ご入金が確認されましてから、商品を発送いたします。


■■株式会社クロス・マーケティングについて■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内150万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-1555
Mail:cs-info@cross-m.co.jp
Facebook:リンク
twitter:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。