logo

米ソーラーウィンズ、システム管理製品のラインナップを拡大

システム管理者向けの費用対効果が高く実用的な問題解決ツールの製品群に
Windows環境向けのトラブルシューティングツールとパッチ管理を追加

費用対効果の高いIT管理ソフトウェアで業界をリードする米ソーラーウィンズ・インク(SolarWinds(r) Inc.、NYSE: SWI、以下ソーラーウィンズ)は、システム管理市場における製品展開を強化すると発表しました。米DameWare Development LLC(以下DameWare)と米EminentWareの2社を買収したことで、また、第1四半期後半に予定されているソーラーウィンズ製品のバージョンアップ等にともない、同社はあらゆる規模の企業のシステム管理者向けにより広範で効果の高い製品を提供できるようになります。


ソーラーウィンズの社長兼CEOであるケビン・トンプソンは次のように述べています。「ソーラーウィンズは、使いやすく、パワフルで費用対効果の高い製品をシステム管理者に直接販売するという独自のビジネスモデルを活用し、昨年サーバーおよびアプリケーション管理市場に進出しました。同市場におけるソーラーウィンズの目標は、システム管理者が迅速かつ簡単に仕事を遂行するために必要なツールを求めやすい価格で提供することです。」


2012年第1四半期中、ソーラーウィンズは、買収した製品を統合し、システム管理者の課題を解決することに注力しています。


* 2011年12月、ソーラーウィンズは、システム管理者向けに低価格で高性能なサーバーおよびPCリモートコントロールツールを提供する米ルイジアナ州を拠点とするDameWareの資産の一部を取得しました。

* 4万人を超える顧客と数十万のユーザーを有すDameWareを買収することで、ソーラーウィンズはその設立時に同社がネットワーク管理市場において「Engineer's Toolset」で成功したように、システム管理者の認知を得ることを目指しています。

* ソーラーウィンズはこの度、米テキサス州ヒューストンを拠点とする創業4年のEminentWareの資産の一部を取得する契約を締結しました。EminentWareは、Microsoft Windowsサーバーおよびワークステーションに特化したパッチ管理ツールを提供しています。

* DameWareならびにEminentWareの製品はすべて、そのインストールの容易さ、日々の迅速な課題解決に加えて手頃な価格であるというソーラーウィンズのユーザーが望む要件を満たしています。


DameWareのツールおよびEminentWareのパッチ管理製品と「SolarWinds Application Performance Monitor」および「SolarWinds Synthetic End User Monitor」を連携することで、日々のトラブルシューティングからパッチ管理やパフォーマンス監視まで、システム管理者のニーズに応える製品の提供が可能となります。


「システム管理市場には既に多数の製品がありますが、それらは上級管理職のビジョンを推し進めることを目的とするため、十分に開発されておらず、結果パワーに欠け、不必要に高価で扱いにくいといった難点があります。一方、ソーラーウィンズのシステム管理製品は、ITプロフェッショナルの日々のニーズに応えることを目的としており、パワー、使いやすさ、エンタープライズレベルの拡張性を手頃な価格で提供します」とトンプソンは述べています。


ソーラーウィンズのシステム管理製品群


DameWare NT UtilitiesおよびMini Remote Control
* DameWareのNT Utilities およびMini Remote Controlは、数万のシステム管理者が利用する信頼性の高い欠かせない管理ツールです。
* DameWare NT Utilities (DNTU) は、Windowsサーバー、ワークステーション、デスクトップ、およびノートパソコンのリモート管理を集中管理インターフェースで実現するMicrosoft Windows管理ユーティリティーです。DNTUの価格は1ライセンスにつき41,000円です。
* DameWare Mini Remote Control (MRC) は、Windowsリモート管理用の広範な機能セットを業界で最も手頃な価格帯で提供します。MRCの価格は12,000円からです。
* どちらの製品もDameWareのウェブサイトから購入が可能です。


SolarWinds Patch Manager
* EminentWareのサーバーベース製品を基盤とするSolarWinds Patch Managerは、時間がかかりエラーの発生しやすいMicrosoft Windowsサーバーおよびワークステーションのパッチ作業をより簡易、高速に行い、信頼性を向上します。
* システム管理者は、数万台のサーバーやワークステーション上のアプリケーションのパッチを自動化し、Adobe(r)、Apple(r)、Google(r)、Mozilla(r)、Sun Microsystems(r)などの企業から提供される新しいパッチの自動通知を受け取るよう設定することができます。
* Patch Managerの価格はノード100台につき140,000円です(初年度のメンテナンス費込)。詳細はEminentWareのウェブサイトをご覧ください。


SolarWinds Server & Application Monitor
* ソーラーウィンズは第1四半期後半に、既存の「Application Performance Monitor (APM)」を「SolarWinds Server & Application Monitor (SAM)」として再リリースする予定です。新しい製品名は、サーバーとアプリケーションを監視する同製品の特徴を正確に反映します。
* SAMは、Windows、Unix、およびLinuxベースの各サーバーの監視を行うサーバーおよびアプリケーション管理製品で、重要なITサービス、基礎となるアプリケーションコンポーネント、OS、およびそれらが実行するサーバーリソースのパフォーマンスを可視化します。
* SAMには、物理サーバーのヘルスモニターやリアルタイムのプロセスエクスプローラなどの機能が搭載されます。
* SolarWinds SAMの価格は25モニターにつき116,000円です(初年度のメンテナンス費込)。


SolarWinds Synthetic End User Monitor
* SolarWinds Synthetic End User Monitor (SeUM) は、クラウドベースのサービスで、社内ウェブアプリケーションや社外ウェブサイトの監視を行います。トランザクションの問題に顧客が気付く前に管理者がそれらの問題に対処することを可能にします。同製品は、ユーザーの環境を再現しテストを行うことでウェブアプリケーションを監視し、接続時間やその成否を報告します。
* 第1四半期後半にリリースが予定されている最新版は、クラウドからの統合再生の実行プロセスを大幅に簡素化する「SeUM Cloud Player Portal」が搭載されます。
* 最新版では、画像を認識および有効化する機能のほか、Adobe FlashやMicrosoft Silverlightなどのプラグインによるコンテンツを記録および再生する機能も追加されます。
* SeUMの価格は記録3回につき233,000円です(初年度のメンテナンス費込)。


関連リンク
* DameWare Mini Remote Controlのビデオデモ
リンク
* DameWare NT Utilitiesのビデオデモ
リンク
* SolarWinds Patch Manager
リンク


将来予測に関する記述
このプレスリリースには1995年私募証券訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act)の免責条項の適用を受ける「将来予測」に関する記述が含まれます。その中には、ソーラーウィンズが潜在的にシステム管理者の認知を大幅に拡大するDameWare製品の追加に関する声明が含まれます。これらの将来予測に関する記述は、管理者の信念と仮定および管理者が現在入手可能な情報に基づいています。将来予測に関する記述には、歴史的事実ではない声明や「であるべき」またはこれに類似する表現(およびその否定形)の言葉により特定されるあらゆる声明が含まれます。将来予測に関する記述は、これらの記述により明示または暗示されるあらゆる将来的な結果、成果、または達成に対して実際の結果、成果、または達成が実質的に異なる原因となり得る既知および未知のリスク、不確定要因、またはその他の要因の影響を受けます。そのような相違の原因となる(またはそれを促進する)と考えられる要因は以下の通りです:(a)一般的な経済的条件または不確定要因が原因で情報技術関連の支出が削減されるか、または購買の意思決定が遅延する可能性、(b)既存の顧客に対する販売の増量および新規顧客の獲得の不可能性、(c)買収された事業および将来のすべての買収に関するソーラーウィンズの統合不能、(d)ソーラーウィンズまたは同社の競合他社による新製品リリースの時期および成功、(e)ソーラーウィンズまたは同社の競合他社の価格決定方針の変更、および(f)米証券取引委員会に提出または提供された文書の中で詳細に説明されているその他のリスクおよび不確定要因。このプレスリリースで提供されるすべての情報は表記の日付をその提供日とし、ソーラーウィンズは法律により要請される場合を除きその情報を更新する義務を負わないものとします。


ソーラーウィンズについて
ソーラーウィンズ(SolarWinds, Inc.、NYSE: SWI)は、費用対効果の高いIT管理ソフトウェアをフォーチュン500企業から小規模企業まで多岐にわたる世界の顧客に提供しています。ソーラーウィンズは顧客第一主義を貫き、従来の企業ソフトウェアの課題を取り除きます。製品はダウンロード可能で使いやすく、ユーザーの優先事項に沿った管理を可能にするために必要なパワー、拡張性、柔軟性を提供します。オンラインのユーザーコミュニティ「thwack」は、数万人のIT管理者が問題を解決し、技術を共有し、すべてのソーラーウィンズ製品の開発に参加する場となっています。詳細は、リンクをご覧ください。

SolarWindsおよびSolarWinds.com、thwack、および SolarWindsのロゴは、ソーラーウィンズの登録商標です。本文で記載されたその他すべての企業名および製品名は識別目的のためだけに使用されており、商標または登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

関連情報
http://solarwinds.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。