logo

企業ファンサイト構築プラットフォーム「モニプラ」、アンケート出力機能を新たに搭載



ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)は、企業ファンサイト構築プラットフォームサービス「モニプラ」(リンク)に、アンケート調査結果のグラフを外部サイトへ手軽に出力できる「アンケート出力機能」を新たに追加いたしました。

■「モニプラ」(リンク)とは

企業がインターネット上に「ファンサイト」を生成し、ブロガーを中心とした情報感度の高いソーシャルメディアユーザーを自社の「ファン」として集めることができる、日本最大級の「企業ファンサイト構築プラットフォーム」です。ファンサイト上で商品モニターやアンケート調査、座談会などの様々な「イベント」を実施しファンとの直接的な交流を重ねることで、生活者との“つながり”を築くことができます。
2008年2月のサービス開始以来、食品や化粧品メーカー、通販事業者をはじめとした様々なジャンルの企業にご利用いただき、これまでに1,400社を超える企業のソーシャルメディアマーケティングを支援しています。 

■開発の背景

近年、モニプラでは、ファンサイトを利用して商品やサービスに関するアンケート調査を積極的に行う企業が増加傾向にあります。これは昨今のソーシャルメディアマーケティングへの関心の高まりに伴い、商品開発や市場調査を目的とした「ファンのマーケティング活用」が以前に比べて活発化していることが理由の一つとして挙げられます。 
モニプラでは以前より、ファンによるブログ記事を外部サイトへ配置できる「記事出力機能」を提供しておりましたが、この仕組みを「アンケート調査結果」にも対応することで、より多くの企業のニーズに応えられるのではないかと考えました。

■アンケート出力機能について

今回新たに搭載した「アンケート出力機能」は、企業がファンを対象に実施したアンケート調査イベントの回答結果をワンタッチでグラフ化し、外部サイトへ出力することができるモニプラの新機能です。

ファンサイトの管理画面上でグラフを生成すると、JavaScriptのソースコードが自動で作成されます。このコードを外部サイトに埋め込むことで、誰でも手軽にアンケートグラフをサイト上へ配置することができます。
グラフに使われるフォントや背景色、配色は企業が自由に設定することができるため、サイトのコンセプトやデザインに合わせてカスタマイズが可能です。

ファンから集めたリアルな「声」を元に生成されたアンケートグラフをサイト上に配置することで、商品への信頼感の向上やサイト滞在時間の拡大が図れるほか、通販サイトにおける購入率の増加などが期待できます。

アライドアーキテクツでは、今後も積極的に機能の拡充を行い、企業のソーシャルメディアマーケティング施策を支援してまいります。

【会社概要】
・本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目19-15 TEL.03-6408-2791
・設立 :2005年8月30日
・資本金 :1億4711万円
・社員数 :66名
・代表者 :中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・株主 :当社役員/住友商事株式会社/株式会社ドリームインキュベータ/株式会社ジャフコ
・事業内容 :ソーシャルメディアマーケティング支援事業「モニプラ」
「モニプラファンアプリ for Facebook」「モニプラファンアプリ for mixi」、
Webソリューション事業「aafactory」他
・URL :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。