logo

米ジョイエント、増える顧客需要に対応し日本と東南アジアでリアルタイムのパブリッククラウドサービスを提供開始

ジョイエント 2012年03月02日 12時08分
From JCN Newswire

SAN FRANCISCO, CA, Mar 2, 2012 - ( JCN Newswire ) - クラウドコンピューティング・ソフトウェアならびにサービスを提供する米ジョイエント(Joyent, Inc. 本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:デイビッド・ヤング、以下ジョイエント)は本日、同社のリアルタイムパブリッククラウドサービスを2012年第2四半期中に日本をはじめとするアジア地域でも提供開始すると発表しました。まずは日本でパブリッククラウドサービスの提供を開始し、次にシンガポールに拠点を置き、東南アジア全体でサービスを展開する予定です。

これは日本および東南アジアでビジネスを拡大しようとしているジョイエントの既存の顧客の要望に応えるものです。また、テレフォニカ(Telefonica)社のように、M2M(マシン・ツー・マシン)やリアルタイムモバイル通信への増える需要に対応できる堅牢かつリアルタイムのインフラを必要とするジョイエントのパートナー企業の要望にも応えることができます。

ジョイエントのパブリッククラウド「Joyent Cloud」を担当するジェネラルマネージャのSteve Tuck(スティーブ・タック)は次のように述べています。「リアルタイムアプリケーションについては、日本の消費者や企業は高い品質を期待しています。ジョイエントは、世界で最も革新的で先進的な日本の顧客に世界最高のクラウド体験を提供したいと考えています。同様に、東南アジアの消費者や企業もよりよいクラウドサービスを求めています。弊社独自の技術スタックによってこれらの声に応えたいと考えています。」

スマートフォン向けにトランシーバーアプリケーションを提供する米Voxer社のCTO、Matt Ranney(マット・ラニー)氏は次のように述べています。「ジョイエントのサービスとサポートは、Voxerが提供する高水準のグローバルサービスに不可欠です。Voxerは、日本やアジア地域でも使われ始めています。これらの市場の拡大にともない、ジョイエントに必要なデータセンタを提供してほしいと考えています。日本や東南アジアでもジョイエントと協力して、高レベルな顧客向けに真のリアルタイムサービスを提供していきます。」

ジョイエントのクラウドインフラストラクチャ管理プラットフォームである「SmartDataCenter」は、ジョイエントが提供するパブリッククラウドサービス「Joyent Cloud」を7年間稼働しているという実績があります。これはパブリッククラウドサービスを提供しない競合他社のクラウドソフトウェアとジョイエントを差別化できる具体的な事例です。SmartDataCenterが提供するオペレーティングシステム「SmartOS」は、ジョイエントが開発・最適化したOSで、OSの仮想化、ネイティブセキュリティ、そしてNode.jsによってハードウェアの利用効率を改善します。Node.jsは、M2Mやビッグデータコンピューティングの効率をかつてないほど向上するとして急成長している、サーバ側のJavaScript開発環境およびランタイムです。

ジョイエントは、本年、グローバル企業に一貫したコンピューティングサービスを提供するべく、シームレスに接続された高性能パブリッククラウドサービスを全ての大陸で展開する予定です。

ジョイエントについて

ジョイエント(Joyent, Inc. 本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:デイビッド・ヤング)は、企業および開発者向けに統合されたテクノロジ製品を提供する、グローバルなクラウドコンピューティングおよびシステムソフトウェアプロバイダです。パブリッククラウドサービス「JoyentCloud.com」は、LinkedIn、Voxer、Gilt Groupeなど世界で最も革新的な企業で採用されています。「Node.js」はジョイエントが所有および管理を行うオープンソースのサーバ側JavaScriptプロジェクトで、開発者やMicrosoftなどの企業に対し、データ量の多い、リアルタイムアプリケーション向けに強力なランタイムを提供します。ジョイエントはまた、完全かつ最新のオペレーティングシステムのためのオープンソースプロジェクト「Joyent SmartOS」の主要な貢献者であり、スポンサーを務めています。「SmartDataCenter」はジョイエントの技術を総合的で、信頼性のある分散システムにまとめ、最新の環境における演算ニーズに対応できるようにします。大手技術パートナーのグローバルエコシステムにより、ジョイエントはお客様がクラウドソリューションによるパフォーマンス、拡張性、信頼性、およびセキュリティ上の利点を活用できるようにサポートします。詳細は、 リンク をご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係者のお問い合わせ先
米ジョイエント広報代理
ホフマン ジャパン株式会社 鷲野
03-5159-2145 / mwashino@hoffman.com

概要:ジョイエント

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。