logo

パイプドビッツ、提供サービスの契約数が3,000件を突破

国内最大規模の情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を提供する株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、2012年2月29日に、「スパイラル(R)」を中心とする情報資産プラットフォームの契約数(※)が3,000件を突破いたしましたので、お知らせいたします。

※契約数とは、現在継続利用している利用者の数です。解約数や、スポット契約(期間限定利用)、β版契約を除きます。
 投資家向けの各種ご案内資料では「有効アカウント」と表記しております。



 2001年に「スパイラル(R)」の提供を開始してから11年間で3,000件を突破いたしました。日頃のお客様のご愛顧に感謝申し上げます。
 1,000件の純増に要する期間は、1,000件までの7年、2,000件までの3年、そして3,000件までの1年と短縮し、普及のペースが上昇しております。引き続き、2014年2月末の目標契約数10,000件の達成を目指して、更なる普及に努めてまいります。


■ 契約数増加の背景
 2010年末に提供を開始したWeb制作・開発会社様向けパートナーシップ・プログラム「SDP(Spiral Developers Program)」、2011年9月に新たに当社のプラットフォーム・ファミリーに加わった「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」、2012年1月に公開した「美歴」が契約数の増加を牽引いたしました。

~情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」上に形成された新たなサービス~
 パイプドビッツは、2011年からの10年間を「情報資産の銀行のエコシステムづくりの10年」と位置づけ、お客様からお預かりする情報資産を社会のイノベーションに活用するための新しいソリューションやサービスを生み出してまいりました。以下が、直近1年間に公開した主な新サービスとなります。

1. 日本初の政治情報プラットフォーム「政治山」(2011年3月)
 全国の自治体や議会、政党や政治家の政策や行政の活動状況を網羅的に掲載する、日本人の政治のふるさと「政治山」を公開いたしました。今後も「政治山」が発信する情報が市民と政治の距離を縮め、地方自治や政治等への関心や参加意欲を高めるきっかけとなることを目指した活動を展開してまいります。

2. 地域密着型SNS 「I LOVE下北沢」(2011年4月)
 「I LOVE 下北沢」は、インターネットの普及に伴い薄れてきたと言われる地域性を再構築すべく、サイトからの一方向的な情報発信だけではなく、下北沢を愛する人と人がつながる場を提供し、下北沢のより一層の活性化を目指してまいります。

3. 会計クラウドサービス「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」(2011年9月)
 「ネットde会計(R)」「ネットde青色申告(R)」は、中小企業の経理に携わる担当者、社長、税理士や個人事業主の方に対して、会計情報をリアルタイムに共有できることにより、快適で効率的な経理業務を実現した会計クラウドサービスです。会計データという事業航海の羅針盤を提供することで日本の経済成長に寄与すべく、更なる普及に努めてまいります。

4. グループウェア×CMS×ソーシャルサービス連携「スパイラルプレース(R)」(2012年1月)
 「スパイラルプレース」は、ホームページ(CMS)、SNS連携のサービスによる情報発信、グループウェアによる情報共有を1つに集約。社内外への情報共有から来店・販売促進、顧客とのスケジュール共有など、様々な人と人のコミュニーケーションが実現できるサービスです。

5. 美容師とつくる私だけのヘアカタログ「美歴」(2012年1月)
 美容室に訪れるお客様と美容師がつながり、写真付きのヘアカルテを共有しながらコミュニケーションできるSNS。美容師は「美歴」を使うことでお客様と逢えない時間のアフターケアが可能になります。将来的には美容師などのスタイリストが“美のトータルコーディネーター”として、お客様の日常のトータルビューティーを提案できるプラットフォームを目指してまいります。


■ 「スパイラル(R)」とは
 「スパイラル(R)」は、2012年2月29日現在、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態の3,000のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。
 販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。また、お客様が「スパイラル(R)」を利用することで生じたCO2の可視化や、活用シーンに応じたCO2排出量削減モデルの設計、地球環境に貢献するソフトウェア像の追求など、「スパイラル(R)」は環境効率を追求しております。お客様ごとのCO2排出量を算出・可視化できる唯一のASP・PaaS(クラウド)形式のサービスです。
URL: リンク


■ 報道関係者様お問合せ先
株式会社パイプドビッツ (リンク
社長室 広報担当:藤谷、立花
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677
E-mail : pr@pi-pe.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。