logo

CMS連動型ECクラウドサービス「Creoss Plus」の開発を開始

ITソリューションプロバイダのNSW(日本システムウエア株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長 青木正)は、このたびCMS連動型ECクラウドサービス「Creoss Plus」(クレオス・プラス)の開発を開始しました。本サービスはECモジュールとCMS(コンテンツマネジメントシステム)をシームレスに連携し、効果的なECサイト運営を強力にサポートします。また、クラウド形態で提供するため、短期間でシステム導入でき、コスト削減に貢献します。
本サービスは2012年7月より提供開始予定です。

ECサイト運営においては、多数の商品情報を適時に掲載・更新することやサイトの注目度を高めるプロモーション活動なども売上拡大の重要な要素になっています。「Creoss Plus」ではWeb更新作業の簡易化やSEOなどのマーケティング強化により、これらの課題を解決します。

■「Creoss Plus」の特長
・基本的なECサイト管理機能に加え、CMSの特長を活かした自社でのコンテンツ更新が可能となり、タイムリーな情報発信とコンテンツ更新費用の圧縮を同時に実現します。
・当社のIaaS型クラウドサービス「BlueSpider」上で提供するため、繁忙期のサーバリソースの拡張などにも柔軟に対応します。余剰リソースを抱える必要がなくなるため、運営コストの最適化を図ることができます。
・SEO効果、LPO機能、ソーシャルメディア連携などの様々なウェブマーケティング機能を標準搭載しており、ECサイト運営企業の集客力UP、売上UPを支援します。

                                                          以上

■関連URL
NSWのECサービスの取り組みについて       リンク
IaaS型クラウドサービス「BlueSpider」について  リンク

■NSW(日本システムウエア株式会社)について
1966年に創業。各業種対応のシステム開発、大規模システム運営、データセンターでのアウトソーシングなどをワンストップで提供します。これらの実績を生かし、ITリソースを提供するだけでなく、監視・運用などのデータセンターソリューションや移行設計などのインテグレーションを含めた幅広いサポートを提供するクラウドコンピューティングサービスも実現しています。また、モバイル端末・カーエレクトロニクスなどの組込みシステム開発を行うほか、LSIやボードの設計開発も手掛けています。詳細は、リンクをご覧ください。

■サービス内容に関するお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社) 
ITソリューション事業本部営業統括部第一営業部 担当:大野
TEL:03-3770-0096 FAX:03-3770-0268
E-mail :netbusiness@gw.nsw.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
企画室IR広報担当:河岸
TEL:03-3770-4014 FAX:03-3770-4953 
E-mail:kouhou@gw.nsw.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。