logo

【広島県】「広島レモン」が初めてANA国際線ファーストクラス,ビジネスクラスに登場!

広島県 2012年02月24日 11時42分
From Digital PR Platform


 広島県はレモンの生産量が日本一。その「広島レモン」が,全日空(ANA)国際線ファーストクラスとビジネスクラスの機内食に採用されました。
 食品の安全・安心にこだわり,ワンランク上のスタイリッシュなメニューを提供する「ANAケータリングサービス」のシェフに認められた広島レモン。
 特徴のまろやかな酸味を生かしたメニューをお楽しみください。

<概要>
 ○提供期間:平成24年3月1日木曜日~5月31日木曜日
 ○メニュー:
 1 マカロン(期間中に約8,000個を提供)
   成田発の全欧米路線(ホノルルを除く)9路線ファーストクラス
   (初便:成田⇒ニューヨーク 11:00発) その他ロンドン,パリ,ワシントン行等

 2 シトロンブリオッシュ(期間中に約12,000個提供)
   成田発の欧州路線4路線(2食目朝食)ファーストクラス,ビジネスクラスで提供
   (初便:成田⇒ロンドン 11:35発) その他パリ,フランクフルト行等

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。