logo

セラーテム、コックスがセラーテムのECコンテンツ運用支援ASPを採用

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田修)は、紳士衣料、婦人衣料、子供衣料ならびに関連商品の小売販売を手がける株式会社コックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 池内 清和)でセラーテムが提供するECコンテンツ運用支援ASPの全サービスが採用、運用開始されたことを発表します。

コックスはイオングループで紳士衣料、婦人衣料、子供衣料ならびに関連商品の企画、製造、販売までを手かげる総合アパレル企業です。この度、同社のECでの売上強化の方針に伴い、

・従来外部委託していたECコンテンツ作成(ささげ)を自社内で行い、品質とコスト、情報提供のスピード化を最適化する
・ECサイトをよりインタラクティブなものとし、同社ECサイトでのユーザー体験を向上させる
ことを目的にセラーテムが提供する全ECコンテンツ運営支援ASPの

1.商品画像撮影支援ASP PDS
2.採寸/原稿作成支援ASP
3.ささげ業務進捗管理ASP 上記2とあわせEC CDS
4.画像変換・配信ASP IDS
を採用、運用開始しました。

これにより
・商品の入荷からささげ業務を行い商品情報アップまでの時間とコストを削減
・商品知識はあるがささげ業務を行ったことがないスタッフでも、効率的なささげ業務を短期間で習得
・自社製品のことを良く知る自社スタッフによるささげ業務によりブランドとしてよりクオリティの高い商品情報の作成
・画像配信ASPによる自社ECサイトでのインタラクティブなユーザー体験の実現
・上記すべてをASPの利用により、導入時間、初期コスト、運営コストの最適化
の実現を目指します。

■株式会社セラーテムテクノロジーについて
デジタルアセット(画像、イラスト、文書、フォント等)の保存、管理、配信という一連の流れに関する独自技術を統合的に保有し、それらを核としたアプリ ケーションソフトをグローバルな市場で販売しています。エクステンシス・ブランドならびにリザードテック・ブランドを保有。1996年設立。2001年 12月11日にナスダック・ジャパン(現、大証JASDAQ)市場に株式上場。本社:東京。米国に100%子会社であるCelartem, Inc. 英国にCelartem Europe Ltd. 中国に北京誠信能環科技有限公司を保有。従業員数619名(2011年12月31日現在、連結ベース)。
URL: リンク

■株式会社コックスについて
イオングループのアパレル企業。IKKA、LBC、Sally's、VENCE、VENCE EXCHANGEのブランドを展開。
1973年5月設立。
JASDAQ上場(9876)
従業員数 1750人
資本金 45億314万8千円
URL:リンク
同社ショッピングサイトは
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。