logo

OSS 2012年新春特別セミナーレポートを公開しました

~Linux、Hadoop、Apache、OSS-DB、PHPのトレーニングを体験~

NECラーニング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長 萩原 卓)は、OSS 2012年新春特別セミナーレポートを公開しました。

本セミナーは大変多くの来場者に恵まれ、表記セミナーを2月14日に開催いたしました。以下では、そのセミナーのハイライトをご紹介いたします。本セミナーで使用された講演資料はすべてダウンロードが可能です。各資料のダウンロードについては、以下を参照ください。
リンク

■セミナー概要

開催日
:2012年2月14日(火)
会場
:NECラーニング 芝浦研修センター

■開催趣旨

現在、オープンソースの世界は急速な発展を遂げています。従来は高価なソフトウェア製品で実現していた機能や性能と同等もしくはそれ以上の製品が、オープンソースソフトウェア(OSS)の中には数多く存在しています。

数年前まで、非OSS(プロプラエタリ・ソフトウェア)のほうがOSSよりも品質と性能が高いといわれていました。しかし、その状況は近年のデータや採用事例を見ると大きく変わりつつあります。OSSを採用しているシステムのほうが低コストで柔軟性が高いことも多く、OSSは採用企業の競争力を支える技術になりつつあります。

本セミナーでは日本のOSS業界をけん引されてきた一人であるLPIジャパンの成井理事長を招き、基調講演として「オープンソースムーブメントが切り開く新たな世界」をお話しいただきました。本講演では、OSSが性能面、セキュリティ面、品質面などで優位に立ちはじめたことを証明するデータと事例をご紹介いただきました。また、個別のセッションでは、代表的かつ高い注目を集めているOSSとしてLinux、Hadoop、Apache、OSS-DB、PHPにフォーカスし、ハンズオントレーニングを実施いたしました。
ハンズオントレーニングでは、実際に弊社が行う研修サービスのハイライトをご紹介しました。特にハンズオントレーニングが好評で多くのコメントを頂きました。頂いたコメントの一部を公開いたします。今後の人財育成を検討いただくうえで、参考になれば幸いです。
ご来場者から寄せられたコメント

「ハンズオンセミナーに参加したのですが、短時間ながらとてもわかり易かったです。」
「ハンズオンセミナーの講師の方のレベルの高さを感じました。」
「OSS技術の人財育成に興味があり参加しました。育成の仕方など大変参考になりました。」
「PHPハンズオンセミナーの内容が濃く、ハードでしたが面白かったです。」
「次回はKVMのハンズオンを見たいです。」
「ハンズオンセミナーは短い時間でしたが丁寧にお伝えいただきました。」
「スケジュール上、途中までしか参加できませんでしたが、大変有意義でした。」
「非常に効きやすい声でよかったです。」
「次回はBPMツールの人財育成についてセミナーを企画してほしいです。」
「短時間でしたが、貴社の研修のイメージがよくわかりました。時期は未定ですが、今後の研修委託先として検討いたします。」

なお、各セッションの模様は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。