logo

東北復興を応援する「さくらで元気プロジェクト2012」 第1回 東北名所と全国のさくら開花予想・見頃予想発表! 全国的に遅め、東北北部はゴールデンウィークに見頃を予想!

さくら情報で東北復興・日本の元気を応援する「さくらで元気プロジェクト2012」における、東北の名所と北海道から九州にかけての第1回さくら開花予想・見ごろ予想を発表しました。今年は、さくら開花予想・見頃予想の情報を、ホームページでの掲載だけでなく、Web、スマートフォン、デジタルサイネージ、各種メディア、観光業界等の「さくらで元気パートナー」に無料提供し、さくら情報を広く発信することで、東北・日本の元気を応援します。

■さくら開花予想・満開予想2012の傾向“全国的に遅め、3月最終週開花ラッシュ!”
今年の桜の開花は、全国的に平年並か遅めの所が多い見込みです。これは、冬の厳しい冷え込みでつぼみの目覚め(休眠打破)はいいものの、長引く寒波でつぼみの成長が遅れていること、この先も3月半ば頃までは気温が平年を下回る日が多いと予想されるためです。桜前線の北上開始は3月下旬で、トップの開花は宮崎の3月24日。関東から九州は3月最終週が開花ラッシュとなり、東京の開花は3月27日(平年より1日遅い)の予想です。今年の入学式は満開の桜で迎えられる所が多いでしょう。東北地方も4月中旬に入ると福島や宮城から咲き始め、東北北部はゴールデンウィークに合わせて見頃になる所が多い見込みです。桜前線が津軽海峡を渡って北海道に上陸するのは、5月に入ってからでしょう。

■東北さくら名所の今年の傾向“東北北部はゴールデンウィークに合わせて見頃!”
東北地方のさくらは、例年より遅めの所が多いでしょう。桜前線のみちのく入りは、いわき市の開花で4月10日の予想です。福島県の鶴ヶ城の開花は4月17日、三春滝桜は4月19日、宮城県の船岡城址公園は4月15日、白石川堤は4月17日、日和山公園は4月16日で、いずれも見頃は例年より1週間ほど遅い4月下旬になるでしょう。
岩手県大船渡市の開花は、例年より1週間ほど遅い4月17日の予想です。岩手公園、秋田県角館の桧木内川堤、青森県弘前城はいずれも4月26日の開花予想で、ゴールデンウィークに合わせて見頃になるでしょう。多くの観光客が東北のさくら名所へお花見に足を運んでいただけそうです。
■さくら開花予想・見頃予想の手法
予想地点: 全国主要都市(全53地点) 東北地方の桜の名所(全37地点) 合計90地点
予想項目: 東北さくら名所と全国主要都市の開花予想・見頃予想
発表間隔: 毎週水曜日更新発表で、5月中旬~下旬まで更新・発表します
        *さくらの開花状況により変更される場合があります

桜の開花や満開には気温が最も重要であるため、 「さくらで元気プロジェクト2012」では、桜開花予想・見頃予想にあたって、春先だけでなく、秋から冬にかけての気温も組み込んで、気象予報士が独自にシミュレートしています。さくら開花予想2012では、過去の開花日・満開日と気温との関係からの分析はもちろん、地域性を考慮するため、予想地点ごとの満開予測モデルを構築しているのが特徴です。これにより、桜の特性を導入でき、精度のよい開花・満開予測を実現します。開花日に加え、お花見が楽しめる“見頃期間”も予想します。

■さくらで元気プロジェクト2012特設サイト
「さくらで元気プロジェクト2012」の特設サイトを開設。さくらの開花予想・見頃予想はもちろん、詳しいプロジェクト内容の掲載やデータ、さくらで元気パートナー様の情報発信状況なども随時更新していきます。
リンク

<お問い合わせ先>
株式会社ライフビジネスウェザー
「さくらで元気プロジェクト2012」実行委員会 櫻本・高橋・佐藤
E-mail: contact@lbw.jp TEL:03-3668-6142  FAX:03-3668-6145

<会社概要>
(1)商号       :株式会社ライフビジネスウェザー (気象庁予報業務許可第83号)
(2)代表者      :代表取締役 石川勝敏
(3)本店所在地   :東京都中央区日本橋堀留町1-10-14人形町セントラルビル2階
(4)設立年月日   :1998年1月
(5)資本金      :2億1,074万円
(6)主な事業の内容:リアルタイム気象データを活用した商品の企画・開発・販売
 Web・スマートフォン、各種メディア向け生活気象情報の提供



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。