logo

コマースリンクのECデータフィードサービス「DFO」とサイジニアの「デクワス.AD」が連携 -商品データ更新の手間無く、先端のパーソナライズリターゲティング広告が利用可能に-

コマースリンクは、ネットショップの集客支援サービスDFOのデータ配信先を従来の商品検索サイト、価格比較サイト、アフィリエイトプロバイダに加えて、「リターゲティング広告」にも拡大。配信先として、サイジニアの「デクワス.AD」と連携した。

ネットショップの集客・売上拡大を支援するコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:春木博 以下、コマースリンク)とオーディエンスターゲティング広告サービスを提供するサイジニア株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:吉井伸一郎 以下、サイジニア)は、本日より、ECデータフィードサービス「DFO」1)(以下、DFO)とパーソナライズ型のリターゲティング広告「デクワス.AD」2)の連携を開始しました。
これにより、DFOを導入しているネットショップは、商品データの更新や同期作業をすることなく、リターゲティング広告サービスであるデクワス.ADを簡単に利用することが可能となります。

リターゲティング広告は費用対効果が高く、集客拡大のための重要な手段になっています。その中でも、ネットショップサイト内での購買行動を反映して、ユーザの興味のある商品をパーソナライズしてリターゲティングする広告が注目されています。しかし、商品数が膨大なネットショップでは、商品データの登録や更新などのメンテナンス作業が煩雑で、リターゲティング広告の利用が困難でした。

DFOは、外部の集客サイトを利用するために必要となる商品データの作成及び登録を代行するサービスとして高い評価を得ています。今回の両社の連携により、データ配信先としてデクワス.ADが加わり、デクワス.AD用のデータ作成及び登録の代行を開始します。

コマースリンクは、DFOのデータ配信先を従来の「商品検索サイト」「価格比較サイト」「アフィリエイトプロバイダ」に加えて「リターゲティング広告」にも拡大し、マルチチャネルからの集客を支援するサービスとして、今後も更に強化、進化して参ります。また、サイジニアでは、先端の行動履歴解析サービスの普及を目指し、今後も利用者の利便性向上と満足度向上に寄与します。

1) DFO(リンク
DFO(Data Feed Optimization)は2008年11月サービス開始以降、(株)ハースト婦人画報社(ELLE SHOP.jp)、(株)エービーシー・マート(ABC MART)、 (株)丸井(マルイウェブチャネル)など約50社にご導入いただいております。ネットショップが外部の集客サイトを利用する際に必要になる商品データの作成及び登録を代行するサービスです。

2) デクワス.AD
デクワス.ADはサイジニア株式会社が運営するパーソナライズ型のディスプレイ広告サービスです。ネットショップを訪れるユーザの趣味嗜好を分析し、ユーザ毎に最適化されたレコメンデーションバナーを作成します。既存のアドネットワークやアドエクスチェンジの第三者配信に対応し、ネットショップへの集客とコンバージョンの向上を実現します。




≪お問い合わせ≫
コマースリンク株式会社
広報担当 宮下
TEL  :03-5493-4980
E-mail:info@commercelink.co.jp

サイジニア株式会社
広報担当 近田
TEL  :03-5743-3147
E-mail:info@scigineer.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。