logo

スーパーマーケット・トレードショー2012 アメリカパビリオン報告

アメリカ大使館農産物貿易事務所 2012年02月17日 22時02分
From Digital PR Platform


アメリカ大使館農産物貿易事務所が運営する、アメリカの農産物・食材と食文化の情報サイト「myfood.jp」では、毎月テーマを選んでアメリカ文化や食材を紹介しています。

毎年この時期になると、食品流通・小売業界関係者にとって見逃せないビッグイベントがあります。各店舗のバイヤーや経営者向けのため、一般的にはあまり知られていないかもしれませんが、国内・海外問わず、様々な出展が目白押しなのです。今回は、この「スーパーマーケット・トレードショー2012」をレポートいたします。

================================
スーパーマーケット・トレードショー2012 アメリカパビリオン報告
================================

2月1日~3日、東京ビッグサイトで新日本スーパーマーケット協会主催の『スーパーマーケット・トレードショー2012』が開催されました。今回で46回目を数え、例年8万人を動員するビッグイベントですが、読者の中にはあまり聞き慣れない方も多いことでしょう。でもじつはこのイベント、私たちの生活にも大きく関わっているのです。

スーパーマーケットをはじめとする食品流通・小売業界に、各店ごとの独自性や多様性など充実・向上してもらうことを目的としたこの『スーパーマーケット・トレードショー』とは、つまり各店舗のバイヤーや経営者を招待し、各ブースが自慢の品をプレゼンするイベント。まさに小売業の明日を占う供給側との交流ですから、いずれ私たちの生活にも大きく影響するイベントでもありますよね。
国産農水産物や全国観光地名物といったブースもあれば、販売促進用の広告技術をプレゼンするブース、そしてワークショップセミナーなど、会場内には趣向を凝らした出展が目白押し。海外からも多くの国が"本場の味"を持って参加していました。

アメリカパビリオンも、この日のために多くの食品を用意しましたよ。そのラインナップをざっとご紹介しましょう。アメリカン・ビーフ&ポーク、鶏肉製品、冷凍・乾燥ポテト、チーズ、パパイヤ、スパイス、ワインアイスクリーム、カクテルアイスクリーム、チョコレート、ジャーキー、チョコレートソース、ミント、オリーブオイル、オリーブ、ブルーベリーのシロップ漬け、クロッシーニ、はちみつ、砂糖代用甘味料製品などなど。

アメリカらしいヘルシーかつバラエティ豊かなラインナップの中で、とくに「大人が楽しめる味」と人気だったのがワイン・アイスクリームとカクテル・アイスクリーム。また可愛いパッケージのミントキャンディーやチョコレート、それに色々なフレーバーのエキストラバージン・オリーブオイルもプロたちの注目を集めていました。もちろんビーフ&ポーク、チーズにポテトの試食も例年通りの大混雑。さらに今回はパパイヤの試食もかなり混雑していました。

会場には商談ブースが設けられ、店舗側とアメリカパビリオンがさっそく契約を交わす場面も。
地元のスーパーマーケットに大人向けのアイスクリームや風味豊かなオリーブオイルが追加される日も近そうです。そうしてまた少し、消費者に食の選択肢が広がっていくんですね。


~myfood.jpとは~
myfood.jpは、アメリカ大使館農産物貿易事務所が運営する、アメリカの農産物・食材と食文化の情報サイトです。アメリカ食材を使ったレシピから、アメリカ農産物の生産現場の情報までをワンストップで提供しています。
日本の皆様にアメリカ食材と農業についてより理解を深めていただき、各地域の特色あるさまざまなテイストや農産物が織りなすアメリカの食文化やトレンドを分かち合いたいと願っています。また、アメリカ農業のサステナリビリティ(持続可能性)についてご理解いただくことは、世界でも有数の農産物生産国の責任であると考えています。
myfood.jpは、多くのアメリカ食品産業を代表する非営利団体(協会)の支援により作られています。アメリカ食材について詳しい情報を知りたい方は、ぜひこれら協会のホームページにもアクセスしてみてください。リンク


【この情報に関するお問合せ先】
myfood.jp事務局
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。