logo

Androidアプリ向け成果報酬付コンテンツ配信プラットフォーム【appC(アプシー)】の提供を開始 ~翌日配信可能で初期・月額費用、SDK設置が一切不要! ~

スマートフォン向けアプリ検索プラットフォーム「giveApp(ギブアップ)」を運営する、カイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:後藤 崇)は、Androidアプリを対象としたインストール保障型広告配信プラットフォーム【 appC(アプシー)】を、2012年2月17日より正式にサービス開始いたしました。

appC オフィシャルサイト:リンク

【appC】は、成果報酬型のCPI(Cost Per Install)広告をAndroidアプリへ配信するサービスです。成果報酬型はユーザーのAndroid端末に出稿アプリがインストールされた時点で広告費用が発生する仕組みのため、費用対効果の高い広告出稿が可能です。

従来のCPI広告では、広告主はSDK(Software Development Kit)という開発キットを出稿アプリへ組み込む必要がありましたが、【appC】では出稿アプリへのSDKの組み込みが必要ないため、初期工数をかけることなく、最短で広告配信することが可能です。また【appC】は “広告らしさ“を低減するために一般的なバナー広告とは一線を画した表示方法で出稿アプリを表示する工夫がなされています。

さらに、PR広告の他に『アプリランキング』『パーソナルレコメンド』なども同時にコンテンツ提供することで、価値あるアプリ提案からの自然なインストール行動を誘導します。そのため、ユーザーへのポイント付与によるインストール訴求(リワード型広告)に比べて、インストール後のアクティブ率の高い、良質なユーザーの獲得が期待できます。出稿されたアプリは【appC】のネットワークメディアだけでなく、当社運営「giveApp (URL:リンク)」等のレビューサイトによるPR支援を無償で受ける事が可能になります。

今なら3月末までの期間限定でオフィシャルサイトからのお申込みであれば、最低出稿金額3万円(税別)(100インストール×@¥300)という低額予算からの広告出稿が可能です。

配信のお申込みはこちらから:リンク

【appC】では当面、Androidマーケットの70%を占める無料アプリ(月額課金系含む)のみを広告出稿対象とし、今後は有料のAndroidアプリや、iPhoneアプリにも対象を広げ、アプリ開発者の収益化サポートし、業界全体の発展をサポートいたします。

【サービス概要】
 サービス名:appC(アプシー)
 プラットフォーム:Android無料アプリのみ
 成果地点:アプリインストール
 配信単価:¥300
 最低配信申込み数:100インストール
 基本配信期間:3ヶ月(配信申込み数の保証期間)
 最短配信開始日:翌日から



【会社概要】
 会社名  カイト株式会社(英文表記:cayto inc.)
 役員   代表取締役 後藤 崇
      取締役最高技術責任者 田村 秀一
 資本金  9,000 千円
 設 立  2008年4月1日
 所在地  〒108-0072 東京都港区白金6-21-4
 TEL    03 5475 3385     FAX    03 5475 3386
 URL     リンク
 事業内容  iOS、AndroidOS向けアプリポータル「giveApp(ギブアップ)」の運営
       スマートフォン向け広告配信事業

【当リリース掲載・取材に関するお問い合わせ】
 担当:後藤(ごとう)
 TEL:03-5475-3385
 Mail:contacts@cayto.jp

このプレスリリースの付帯情報

appC

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
https://app-c.net
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。