logo

教育・福祉・官公庁・行政機関様を対象としたデータ消去ソフトのePEEとBlack Hole X4を無料でご利用いただけるベネフィットプランが新登場。

オリエントコンピュータ株式会社 2012年02月16日 09時00分
From ValuePress!

■ベネフィットプラン内容紹介

教育・福祉・官公庁・行政機関様を対象として、データ完全消去ソフトのePEEとBlack Hole X4の2つをセットで無制限にライセンス料無料にてご利用いただけるプランです。2つのソフトを併用して不要データを完全消去することでデータを情報漏洩の危険からお守りいただけます。


■対象機関

 ・国公立大学
 ・小中高&幼稚園等公立教育機関
 ・高齢者&障害者等の公共福祉機関
 ・行政機関および地方自治体
 ・政府機関


■製品説明

(1)ePEE(クラウド型HDDデータ消去ソフト)

ePEEはインターネットに接続されたPCから、HDDのデータ消去を行いたい時にすぐダウンロードしてそのままPCのHDDデータを完全消去を行うことができるデータ消去ソフトです。

 ・クラウド型ダウンロードソフト
 ・3TB以上の大容量データ消去可能
 ・DoD,NSA方式をはじめ世界最多数21消去方式
 ・データセンターストレージ対応(オプション)
 ・ファイバーチャンネル対応(オプション)
 ・消去ログ保存可能
 ・クリップ領域消去
 ・事前設定でき、利用者が設定選択する必要なしの簡単操作(設定変更も可能です)
 ・100%オリエントコンピュータ社の自社開発製品なのでカスタマイズも可能
 ・当社オリジナル製品なので、ライセンス供与での海外利用も可能
 ・製品紹介URL リンク


(2)Black Hole X4(ファイル・フォルダ単位データ消去ソフト)

Black Hole X4は日々作成&削除するファイル・フォルダをゴミ箱感覚でデータを復元できないように完全消去します。

 ・Windows 7(32bit・64bit版)完全対応
 ・17消去方式の中から選択可能
 ・システムTempファイル一括選択消去可能
 ・インターネットクッキーや履歴ファイル、Tempファイル一括選択消去可
 ・コンテキストメニュー選択消去
 ・USBメモリなど外部記録メディア消去可能
 ・製品紹介URL リンク


■ベネフィットプラン申込方法

お申込みは下記専用WEBページからお申込みください。 ※お申込みはWEBページからのみとなります。

・申込専用WEBページ リンク

・専用メールアドレス 4public@orient-computer.co.jp


■会社案内

オリエントコンピュータは1992年に設立し、デュプリケータの開発・販売から事業を開始しました。その後はPCデータからの情報漏洩を防止するためにHDDを磁気消去するハードディスククラッシャーを開発・販売しました。それ以来、セキュリティに関するさまざまな製品の開発に取り組み、データ消去ソフトやスキミング・電磁波防止製品のSKIMBLOCK、そしてデータ消去サービスなどを提供して続けています。


■連絡先

オリエントコンピュータ株式会社
〒540-6022 大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー22F
Tel:06-6966-1665 FAX:06-6966-1675
リンク
E-Mail:pressrelease@orient-computer.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。