logo

OKI、ビデオ会議の内容を録画する「Visual Nexus(R) Recording Server」の販売を開始

Tokyo, Feb 15, 2012 - ( JCN Newswire ) - OKIは、HD対応ビデオ会議システム「Visual Nexus(R)(ビジュアルネクサス)」の新たなラインナップとして、ビデオ会議の内容を録画する「Visual Nexus Recording Server」を本日より販売開始します。本商品は、遠隔拠点とのビデオ会議やビデオ会議で開催した研修の内容を汎用性の高いMP4※1ファイル形式で録画するサーバー商品です。録画された動画コンテンツは、PCやiPad(R)、iPhone(R)やAndroid(TM)対応のタブレット端末、スマートフォンなど様々な端末や環境で再生することができ、社内や自宅での閲覧のほか、移動時間中など幅広いシーンで閲覧が可能です。

ビデオ会議システムの利用方法として、遠隔拠点との打ち合わせや会議の開催のほかに、社員に対する研修や社長による訓話、外部講師を招いたセミナーをビデオ会議システムで開催する企業が増えています。OKIの「Visual Nexus Recording Server」は、このような利用用途の拡大を背景に研修やセミナーの内容を動画コンテンツとして保存し、幅広く活用したいというニーズに応えます。


「Visual Nexus Recording Server」は、ビデオ会議開催中のカメラ映像だけではなく、説明などで利用した資料共有の内容も同時に記録します。再生時には研修やセミナーで講師が話した内容や提示した資料のほか、出席者との質疑応答も同時に記録し、それらの内容についても閲覧することができます。また、本商品は外部のビデオ・オンデマンド・システムや、eラーニングシステムと連携することで、動画コンテンツの視聴管理や、動画コンテンツを教材として既存の研修システムに取り込むなどのより高度な運用が可能となります。

OKIは本商品を「Visual Nexus」のラインナップに追加することで、ビデオ会議の開催からビデオ会議の内容の録画、再生の環境を一貫して提供するビデオ会議録画ソリューションを実現しました。これにより、ビデオ会議の企業内での活用を促進し、更にお客様の要望にお応えしたきめ細かいソリューションの提供を行い、今後も企業コミュニケーションにおけるコスト削減や生産性向上に貢献する提案をしてまいります。

【「Visual Nexus Recording Server」機能について】

(1) カメラ映像と資料共有の内容を同時に記録

ビデオ会議のカメラ映像と資料共有の内容が1画面に同時に記録されるため、後から録画を閲覧するユーザーは、ビデオ会議による研修・セミナーが開催された実際の流れに沿って資料を見ながら講師の話を聞くことができます。

また、動画のレイアウトは研修の流れに沿って、カメラ映像のみのレイアウトと資料共有ありのレイアウトが自動的に切り替わるようになっています。

(2) 1テラバイト(1TB)のハードディスクに約1,000時間の動画を録画。

ビデオ会議の映像・音声・資料共有の映像を含めて標準の画質で1TBのハードディスク容量に対し、約1,000時間の動画を保存することができます。また、ハードディスクはシステム要件に応じて容量の増設が容易にできます。

【販売計画】
販売価格:オープン
販売目標:3年間で1,000ライセンス
ソフトウェア商品出荷時期:2012年2月15日

【「Visual Nexus」の主な特長】

「Visual Nexus」は、PCのデスクトップ上で高品位な音声・映像・データを使ったIPコミュニケーションを実現するビデオ会議システムです。最大16画面まで表示可能な多画面分割機能やプレゼンス機能、データ共有などのほか、SD/HD端末が混在する環境にも対応しており、「Visual Nexus」を導入することで、オフィス内はもちろん、自宅や出張先からも、『いつでも、どこでも、誰とでも、セキュアに』音声・映像・データを使ったコミュニケーションが可能になり、離れた拠点間との情報共有と素早い意思決定を支援します。また、ビデオ会議の国際標準規格であるH.323に準拠し、単一メーカーの端末で統一されている場合はもちろん、異なるメーカーのビデオ会議専用機が混在するような環境においても、各拠点との相互接続性に優れています。
商品紹介サイト: リンク

【用語解説】
※1 MP4ファイル形式
国際標準化機構(ISO)で制定されたファイル形式で、MPEG-4の動画・音声の記録に用いられている。各社のスマートフォンやタブレット端末、携帯ゲーム機、動画配信サービスなどで動画や音声を再生するためのファイル形式として採用されている。ファイルの拡張子に.mp4が用いられている。

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク

お問合せ先:
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部 山本
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
通信システム事業本部 企業ネットワークシステム事業部
ビジュアルネクサスBU 営業チーム
電話:03-5445-6012
URL: リンク
e-mail:info-jp@visualnexus.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。