logo

フォーシーズンズホテル椿山荘 東京と椿山荘は、来年1月1日より、「ホテル椿山荘東京」に生まれ変わります

藤田観光株式会社 2012年02月14日 18時32分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:末澤 和政)では、フォーシーズンズホテル椿山荘 東京と椿山荘は、2013年1月1日より名称を「ホテル椿山荘東京」に変更し、両施設一体となった運営を強化してまいります。

約二万坪を有す同施設の庭園は四季折々に咲く花木と豊かな自然に加え、由緒ある史跡や歴史的建造物が点在しており、都心にありながら「自然」と「和」を感じていただける場所です。これらの強みを活かし、「和のおもてなし」を原点に最上質な寛ぎと癒しをご提供できる施設にいたします。

今後、3年間で約70億円の投資を行ってまいります。客室の拡張や庭園が一望できるバスルームなどホテルの改装に加え、今までにないお食事やティータイムをお楽しみいただけるようリバーサイドカフェやスイーツに特化したライブキッチンの新設を予定しております。また、結婚式や披露宴で幅広いニーズにお応えできるようブライダルタワーの新設なども計画しております。更に、全レストランの看板メニューを客室でお召し上がりいただけるルームサービスや日本の歴史や文化が体験できるプログラムを各所にご用意する予定です。

明治11年(1878年)山縣有朊公爵によって「椿山荘」と命名されてから130余年、日本の歴史や文化、そして都心で数少ない美しい自然の空気を肌で感じていただける場所です。

今後、「ホテル椿山荘東京」の素敵なガーデンリゾートライフを順次お知らせしてまいります。是非ご期待くださいませ。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。