logo

COPDの啓発及び受診勧奨を目的とした 調剤薬局向けiPadアプリを提供開始

医療・健康系モバイルサービスを展開する株式会社プラスアール(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤竜也)は、日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三津原博)向けに、COPD(慢性閉塞性肺疾患、以下COPD)の疾患啓発・チェック及びデータ集計を容易にすることを目的としたiPadアプリケーションを開発提供いたしました。

医療・健康系モバイルサービスを展開する株式会社プラスアール(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤竜也)は、日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三津原博)向けに、COPD(慢性閉塞性肺疾患、以下COPD)の疾患啓発・チェック及びデータ集計を容易にすることを目的としたiPadアプリケーションを開発提供いたしました。

 従来調剤薬局では、薬剤師により紙ベースでの疾患啓発やチェック及び受診勧奨が行われておりました。そのため、データの集計コストやより効果的な意識付けが課題となっておりました。今回プラスアールでは、これまでのCOPD疾患啓発及び受診勧奨の実績を元に、データ集計を容易にするだけでなくアニメーションを活用した疾患の啓発を行うiPadアプリケーションの開発を行い、日本調剤株式会社向けに提供を行いました。これにより、データ集計の工数削減や受診に対しての意識の向上を見込んでおります。

■ 日本調剤株式会社の取り組み状況(2月14日時点)
 - テスト導入実施期間:1月末~2月末
 - テスト導入店舗:4店舗(東京都3店舗、兵庫県1店舗)
 - 検証内容:患者さま使用感、アンケート回収数(率)、受診率、店舗スタッフの使用感、薬局での使用可能性など

 プラスアールでは、より多くの方に疾患の早期発見及び早期治療を行っていただくべく、今後も引き続き簡易的な疾患のチェックや健康リテラシー向上のための、スマートフォン及びタブレット端末向けアプリケーションの拡充に努めてまいります。


■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社プラスアール
電話番号:03-6426-5845
メール:info@plusr.co.jp

■ 株式会社プラスアール 会社概要
リンク
本社所在地:東京都港区東麻布1-8-4 パークハビオ麻布タワー702
創業:2009年3月
代表取締役:佐藤竜也
事業内容:医療・健康系ソーシャルアプリ事業、スマートフォンアプリ事業、モバイルサイト事業など

※本アプリケーションは一般向けの公開はされておりません。
※iPadはApple Inc.の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。