logo

トーヨデンサン、社内ファイル・サーバを EMCの中小企業向けユニファイド・ストレージ「EMC VNXe」で統合

設置・導入を即日完了、豊富な機能や運用管理の容易さによりTCOを削減

EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、
URL:リンク )は、トーヨデンサン株式会社(略称:トーヨデンサン、本社:愛媛県四国中央市、代表取締役社長:星川 一冶、URL: リンク )が、EMCジャパンの中小企業向けユニファイド・ストレージ「EMC VNXe3100」で、社内の基幹システムである社内ファイル・サーバを統合し、TCO (総所有コスト) の削減につなげたことを発表しました。

■「VNXe3100」の導入の背景および理由
トーヨデンサンでは、これまで社内ファイルの保管にサーバ内臓のディスクや外付けハードディスク、安価なファイル・サーバなどを組み合わせており、ディスク容量が不足するたびに新たなストレージを増設していました。しかしその結果、管理者の異なるファイル・サーバの乱立を招き、ファイル保管場所の把握が困難となっていました。また複雑なデータ・バックアップの運用や、ファイルへの複数者によるアクセスによりパフォーマンス低下などの問題も抱えていました。

そこで、これらの問題を解決するために、2011年6月頃、ファイル・サーバの刷新と統合を実施することを決定し、他社製品との比較検討の結果、EMCの中小企業向けユニファイド・ストレージ「VNXe3100」を採用しました。トーヨデンサンは、「VNXe3100」について、ハイエンド・ストレージ製品ですでに定評のある安心感、手頃な価格、ストレージに標準搭載されている豊富な機能群、さまざまなストレージ・プロトコルに対応するユニファイド設計、そして運用管理がしやすい管理ツールなどを評価しました。さらに、「VNXe」が他社ストレージのように緻密な設定を必要とせず、用途に合わせたストレージ設定も不要なため、即座に展開可能な点も評価され、このたびの導入に至りました。

■「VNXe3100」の導入効果
「VNXe3100」は、シンプルでわかりやすいウィザード機能により、ボリュームの作成からサーバの接続設定まで迅速に行うことができるため、トーヨデンサンでは、設置・導入を即日で完了しました。また、運用面では、ストレージ管理ツールである「EMC Unisphere (ユニスフィア)」を活用することで、ストレージ本体を構成するコンポーネントの動作状況やリソース使用状況をグラフィック画面で確認でき、運用管理の工数を大幅に削減できました。さらに、データ保護と世代管理については、「VNXe3100」に標準搭載されているスナップショット機能によって実現し、従来のバックアップ・ソフトウェアや手動によるファイルコピーが不要となりました。現在は、「VNXe3100」により、従来の課題であったパフォーマンスの問題を解消し、安定稼働している共有ファイル・サーバを全社員で利用しています。

■トーヨデンサンにおける「VNXe3100」の将来像
トーヨデンサンでは、現在最も重要なファイルのみを保管するために「VNXe3100」を使用していますが、今後は営業部門や開発部門のファイル・サーバの集約も視野に入れており、デュアルコントローラーの構成で96台までディスク・ドライブを搭載できる拡張性にも期待しています。さらに、サーバおよびデスクトップの仮想化技術にも注目しており、さまざまなストレージ・プロトコルに接続可能なユニファイド設計の「VNXe」に、ファイル・サーバと仮想化ソリューション向けのストレージとして集約することも検討しています。仮想化ソリューションと「VNXe」の組み合わせにより、中小企業にも手が届くコスト・パフォーマンスに優れた仮想化基盤の実現を構想中です。また、地元密着型のシステムインテグレータであるトーヨデンサンは、自社での導入経験をもとに自社のお客様に対して「VNXe」の導入を積極的に推進しています。

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
リンク

# # #

■トーヨデンサン株式会社について
トーヨデンサン株式会社は、各種業務システムの開発や導入及び運用支援、ネットワークの構築、サーバやパソコンの導入支援などの業務を愛媛県東部を中心に地域密着で行っています。リンク

■EMC ジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク

# # #  
今回の発表に関するお問い合わせ窓口
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村 綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通) 
E-mail: japanpr@emc.com

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
部長 笛田 理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通) / 
E-mail: japanpr@emc.com

EMC、EMC2、Unisphere、VNXeは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。
これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。
その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。