logo

アミノアップ化学社製 ライチ由来ポリフェノール「オリゴノール」世界的に認知度が高まる

株式会社アミノアップ化学 2012年02月08日 15時02分
From Digital PR Platform


北米を中心に毎月30万部発行の健康関連マガジンである「Taste for Life」の「2012 Essentials美容部門賞」にQuality of Life Labs(QOL)社(ニューヨーク)のサプリメントOligonolが選出された。
リンク

Taste for Lifeは、市場に出回る製品の数があまりに膨大なため、消費者がさまざまなカテゴリーの中から製品を選ぶ助けになるよう、2010年にこの賞を設けた。 今年度の受賞製品はTaste for Life 2012年1月号に掲載されており、

・BEAUTY(美容)
・ANTIOXIDANT(抗酸化)
・COLD AND FIGHTERS(風邪予防)
・DETOX(デトックス)
・DIGESTION(酵素)
・ENERGY(エネルギー消費)
・FIBER(食物繊維)
・BONE HEALTH(骨そしょう症予防)
・GREEN FOODS(青汁)

などのカテゴリーから計14品目が選出されている。

編集長のLynn Tryba氏は、
「Taste for Lifeは、2012年最高のサプリメントを選出するにあたり、製品の評価、成分の科学データを精査し、最終的に20分野で優れた製品を選出しました。 Oligonolは、炎症やその他の老化の根本的原因を抑える効果がその強力な抗酸化特性に期待されることから、今年度の美容部門賞 を受賞しました。」
とコメントしている。

今回のQOL社の製品名にもなっているオリゴノールは、株式会社アミノアップ化学(札幌)が2006年に健康食品素材として開発したもので、ライチ果実のポリフェノールを独自の製法により低分子化して得られる物質である。QOL社は、このオリゴノールをアミノアップ化学より輸入して、同社のプライベートブランドとしてカプセル加工を施し製品化している。

■オリゴノールについて

素材としてのオリゴノールは、独自の低分子化技術によって生体内への吸収性に優れ、高い抗酸化作用を発揮する。オリゴノールの機能性として、これまでに

「血流改善」
「抗疲労」
「抗メタボリックシンドローム」
「美容」

の面から基礎(細胞、動物)、ヒト臨床での研究成果が報告されている。このオリゴノールの科学的評価に携わっている研究機関として、北海道情報大学、杏林大学、大阪大学、カリフォルニア大学デービス校、テキサス大学ヘルスサイエンスセンターなどがあり、論文、学会発表数も累計で120報にも及ぶ。

■オリゴノールの安全性と用途

オリゴノールの食品としての安全性は、2007年5月に食品医薬品局(FDA)にて新規成分(NDI:New Dietary Ingredient)として登録認可を受け、その後2009年2月に米国FDAにおける「Self-Affirmed GRAS」を取得した。このようにオリゴノール(R)は第三者機関からも客観的な評価がなされており、ドーピング検査が必要なオリンピック選手などにも積極的に使用されている。
オリゴノールのSelf-Affirmed GRAS登録に伴ってその用途は広がりを見せ、健康食品はもとより、ドリンク、菓子類(グミ、キャンディー、アイスなど)、ペット向けフード、化粧品など多岐にわたっている。

■オリゴノールのその他の受賞歴 

・ICPH大賞
・ニュートラコン賞
・Scientific Excellence Award

これらの製造技術の革新性、科学的根拠などをもとに、2007年11月に京都で開催された「国際ポリフェノール学会(ICPH2007)」において「ICPH大賞」を受賞、さらに2008年2月には世界最大の機能性素材展示会「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ」(カリフォルニア州アナハイム)において開催された「ニュートラコン会議2008」においてそのトップ賞である「ニュートラコン賞」を受賞した

ICPH大賞は、ポリフェノールに関連するエビデンスや機能面で最も評価できる研究や製品に送られるものであり、ニュートラコン賞は、革新的なエビデンスに基づいたヘルス&ニュートリションとテクノロジー製品に送られるものである。
最近では、2011年10月に米国ラスベガスで開催された世界最大級の健康食品素材の展示会「Supply Side West」において「Scientific Excellence Awards」を受賞した。これは、新規物質及びテクノロジー、新規性のある研究及び用途などを選考基準として専門家の審議会によって選定される。

※Oligonol(R)は、株式会社アミノアップ化学の登録商標です。
※本紙では、米国QOL社のプライベートブランド製品名をOligonolとし、その原料となっているアミノアップ化学社製の素材をオリゴノールと表現しています。


■Oligonolの最新情報はこちら
リンク
リンク

■お客様からのお問い合わせ
リンク
フリーダイヤル 0120-022-776

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。