logo

Twitterベースの匿名型「本音」投稿サービス GoodCheez! ベータ版公開。

リブリ株式会社 2012年02月01日 18時00分
From DreamNews

GoodCheez! (リンク)は、Facebookのような実名型のSNSでは、なかなか発信できないようなユーザーの本音(愚痴)を匿名でツイッターに投稿できるサービスだ。

近年、SNSやツイッターにおいて、より実名性の高いコミュニケーションが主流になりつつある一方、あまりネガティブな内容は投稿しないようしたいと言ったユーザー心理が働き、良いことばかりしか投稿されなくなり、ユーザーの本音の部分が見えづらくなってきている。この現象は必ずしも実名を推奨していないmixiやツイッターでも、プロフィールから個人が特定できたり、ユーザー側も長い間利用してきたアカウントを汚したくないと言った理由から、ネガティブな投稿をさける傾向にある。

GoodCheez!はユーザーの本音(愚痴)を匿名で投稿できるようにすることで日常のストレスの解消と、社会の負の部分を映し出すことにより、社会がより良い方向へと改善することを期待している。

リブリ株式会社では、今後この仕組みを応用することで、法人向けにユーザーの本音を抽出できる「目安箱」として利用できる仕組みの開発を進めている。
【リブリ株式会社について】
リブリ株式会社は2011年に設立され、主に電子書籍の制作・コンサルティングとWebサービス事業を展開している。詳しい会社情報およびお問い合わせは同社のWebサイト (リンク) をご確認ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。