logo

ランチでOB訪問『就活ランチ!』を「ソーシャルランチ」が「すごい時間割」と共同実施。2月1日から。



日本最大のランチマッチングサービス『ソーシャルランチ』を運営するシンクランチ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:福山誠)と、大学生向けの時間割共有サービス『すごい時間割』を運営する株式会社Labit(本社:東京都目黒区、代表取締役:鶴田浩之)は共同で、ソーシャルランチ内にてランチタイムを活用してOB・OG訪問が可能な就職活動生応援企画『就活ランチ!』を2012年2月1日より開始します。

【『就活ランチ!』企画概要】
■開催期間:2012年2月1日から2012年5月31日
■対象:2013年卒の就職活動生
■ランチ地域:関東(ただし、地方からの参加可能)
■企画内容:
就職活動生は特設サイトにて参加登録を行い、12業界+11企業から、希望の業界または企業を選択します。企画への参加は1人で可能で、毎日1件届く提案に対して、就活生はランチ申請が出来ます。ランチ申請の際は、認証のため大学メールアドレスの登録が必要です。
『ソーシャルランチ』のプラットフォームを活用し、Labit社は『すごい時間割』の学生ユーザーに『就活ランチ!』への登録を促し、企画を支援します。
<業界一覧>
総合商社業界/テレビ業界/外資金融業界/コンサル業界/広告業界/アパレル、化粧品業界/ゲーム、エンタメ業界/新聞、出版業界/通信キャリア業界/ネット業界/外資ITメーカー業界/人材業界
■『就活ランチ!』特設サイト:
リンク

【ソーシャルランチとは】
『ソーシャルランチ』は、昨年10月19日に開始した、会員2万5000人を超える日本最大のランチマッチングサービスです。Facebookの実名制を活用し、ランチタイムの社外交流を促進します。ユーザー登録にはFacebookアカウントを用い、名前、写真、勤務先が必須事項です。登録後、同僚または友人とペアを組み、他の社外のペアと2対2でのランチを実現します。

【すごい時間割とは】
『すごい時間割』は、学生登録者ユーザー2万人、登録授業数7万件を超える時間割共有サービスです。iPhone、Android、Facebookアプリ上で時間割を作成・管理し、大学の友達と共有できます。時間割アプリとして一人で使うこともできるほか、履修者同士での情報交換などに活用できます。新年度に合わせて4月にリニューアル予定。

=======================================================================
■シンクランチ株式会社について
事業内容:インターネットサービスの開発、運営
設立年月日:2011年8月15日
代表者:代表取締役社長 福山誠、代表取締役副社長 上村康太
■『ソーシャルランチ』公式サイト:
リンク

■株式会社Labitについて
事業内容:インターネットサービス事業
設立年月日:2011年4月1日
代表者:代表取締役 鶴田浩之
■『すごい時間割』公式サイト:
リンク

■本件に関する問い合わせ
シンクランチ株式会社 上村
[メールアドレス] info@synclunch.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。