logo

1月31日「愛妻の日」に向けて、日本家庭用レギュラーコーヒー工業会が日本愛妻家協会とコラボレーションした特設サイト「ラブドリ夫婦化プロジェクト」をオープン!

日本家庭用レギュラーコーヒー工業会 2012年01月26日 15時00分
From DreamNews

 特設サイト「ラブドリ夫婦化プロジェクト」内では、夫婦でやってみると良い五つの原則を「ラブドリ夫婦・テミル五原則」として紹介するとともに、
夫婦円満のちょっとしたコツを集めた、夫婦の取扱説明書「ラブドリ夫婦のトリセツ」でも8つのコツを紹介しています。
 当会は、レギュラーコーヒーを、夫婦関係をはじめ、家族や友人との関係をよりよくするコミュニケーションツール として位置づけ、推奨いたします。

【”ラブドリ”とは】
 ラブドリとは、当会が提唱する概念で、大切な人に愛をこめてレギュラーコーヒーをドリップする行為を指します。  
 また、ペーパーフィルターを鳥の形に切ることで「ラブドリ」というキャラクターも誕生しました。  

【”ラブドリ夫婦化プロジェクト”とは】 
 ラブドリ夫婦化プロジェクトは、当会が日本愛妻家協会の理念に賛同し、コラボレーションして始まったものです。  
 コーヒーを夫婦間のコミュニケーションツールとして位置づけ、特に夫から妻にレギュラーコーヒーを淹れることで
きっと夫婦関係が「ホッと」したものになり、世界がもっと良くなるはずだ!という理念のもと、「ラブドリ夫婦」を世の中に増やしていくことを目的として活動いたします。

【”日本愛妻家協会”とは】 
 日本愛妻家協会とは、「妻というもっとも身近な人を大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。」という甘い理想のもと、
日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていこうとする文化活動を行う団体です。
 英語のI(アイ)と31(サイ)にかけて、毎年1月31日を「愛妻の日」 として、関連するイベントやサイトでの展開を行っています。

【”日本家庭用レギュラーコーヒー工業会”とは】
 1990年、(社)全日本コーヒー協会を構成する任意団体のひとつとして、日本家庭用レギュラーコーヒー工業会が 設立。レギュラーコーヒーの普及啓蒙に務めています。

【”社団法人全日本コーヒー協会”とは】
 1980年8月、コーヒー消費の更なる拡大を図り、コーヒー業界の一層の発展と国民食生活の 向上発展に寄与することを目的に、社団法人全日本コーヒー協会を発足しました。

【特設サイト「ラブドリ夫婦化プロジェクト」概要】
■目的: 夫婦間で、レギュラーコーヒーを心を込めて淹れる「ラブドリ夫婦」を 世の中に増やしていくこと。
■開設日: 2012年1月26日
■コンテンツ: 「ラブドリ夫婦のトリセツ」、「ラブドリ夫婦・テミル五原則」など、夫婦関係をよくするための内容を紹介しています。
■アドレス: リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。