logo

「韓国KTの2012年スマートホーム戦略~Smart Home PadとKibot 2~」無料レポートを発表

ROA Holdingsの最新ICT市場コラム

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業の株式会社ROA Holdings(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「韓国KTの2012年スマートホーム戦略~Smart Home PadとKibot 2~」と題した無料レポートを発表いたしました。

【 コラムの内容 】

韓国第2位のキャリアであるKTは、2011年10月にWi-Fi専用タブレットPCであるSmart Home Padをローンチしました。40~50代の女性をターゲットとしており、KTのスマートホームサービス(電話、インターネット接続、テレビ、音楽、セキュリティ、家族写真やスケジュール共有、医療情報サービスなど)がすでに本体にインストールされています。このSmart Home Padは、サムスン電子のGalaxy Tab 8.9がベースとなっており、サムスンと共同開発されたものです。同社は、女優のイ・ヨンエをCMに起用し、ターゲットユーザーに向けて、操作が簡単でラグジュアリーなイメージを前面に打ち出した広告を配信しています。

さらに、同社は2011年12月に13歳以下の小学生向けにデザインされた教育用ロボットKibot 2を公開。これは、2011年4月にリリースされた3~6歳向けKibotに次いで2つめの市場投下となります。Kibot 1のOSはLinuxであったところを、Kibot 2では海外市場を視野に入れてAndroidを導入。教育コンテンツは「Kids Shop」で配信し、月額料金には通話、コンテンツ、ロボットアプリサービスが含まれ1万5,000ウォンです。

このようにKTは、Kibot、Smart Home Pad、Kibot 2という3商品を異なる年齢層に投下することで、積極的にスマートホーム戦略を展開しています。本コラムでは、Smart Home PadとKibot 2を通じたKTのスマートホーム戦略の成功要因を、サービスとターゲットグループの側面から考察しています。


※本文は英文で公開しています。


【 目次 】

1.INTRODUCTION

2.KT SMART HOME PAD SERVICES
 2-1 DEVICE AND PRICES

3.KIBOT 2 - EXPANSION OF TARGET BASE

4.CONCLUSION - SUCCESS FACTORS FOR KT'S SMART HOME STRATEGY


【図表目次】

List of Figures

Figure 1. KT Smart Home Pad and Services
Figure 2. GALAXY Tab 8.9 WiFi Usage Patterns by Age and Reason to Purchase
Figure 3. Image of Kibot 2

List of Tables

Table 1. Smart Home Pad Services
Table 2. TeleCop Plus Home Security Service
Table 3. Device & Service Prices (as of January 9, 2012)
Table 4. KT Smart Home Pad Specs (SHW-M305W GALAXY Tab 8.9 WiFi)


▼本コラムは、ホームページにてご覧いただけます。
リンク
※会員の方はログイン後、ご覧ください。


▼無料アナリストコラム一覧(バックナンバー)はこちらから
リンク
現在、150トピックスに渡る国内外の通信市場関連のコラムをご覧いただけます。


▼無料会員登録はこちらから
リンク


■会社概要

社名 : 株式会社ROA Holdings
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  リンク
Email : research@roaholdings.com
その他支店 : ソウル支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Holdings レポート・マーケティングチーム 担当:木村
TEL: 03-3356-0874 Email: report@roaholdings.com

このプレスリリースの付帯情報

KT Smart Home Pad and Services

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。