logo

医療用医薬品の添付文書を写真付きでオフラインで検索する事ができるAndroid初のアプリ「添付文書Pro for Android」をリリース



月500万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、医療用医薬品の添付文書を写真付きでオフラインで検索する事ができるAndroid初のアプリ「添付文書Pro for Android」をリリースした。
本アプリは、iPad、iPhone用のものが先行リリースされており、App Storeのメディカルカテゴリ ダウンロードランキングでは常に上位を占めるなど、医師、薬剤師を中心に医療者から大きな支持を集め、Android版リリースの要望が多く寄せられていた。スマートフォン全体に占めるAndroidシェアが急増している事や、様々な事情から携帯キャリアを変更できない医療者の要望に応えて開発した。

■アプリのダウンロードはこちらから
リンク

────────────────────────────────────────
【添付文書Pro for Android の特長について】
本アプリはアンプルから点滴薬に至るまでほぼ全ての医薬品の写真を収録。また日常の処方で頻繁に参照される薬価や副作用、禁忌などはわかりやすく独立して表示される他、疾患ごとの処方実績に基づいた処方実績ランキングや写真はヒートなど包装写真だけでなく一包化用のバラ品ボトルも収録するなど全てが医療者仕様となっている。

■オフラインで動作
3.11震災時、全てのIT機器はほとんど用をなさなかった。こうした体験を踏まえ、本アプリは稼働に必要な全てのデータをアプリ内に保持。仮に全ての通信環境が途絶された環境でも稼動し災害医療に貢献している。また電波環境によらないので、訪問診療時や地下、海外、緊急車両内、船舶や航空機内など幅広いロケーションでの活動が可能。

■添付文書の改訂情報は毎日反映
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)が公開している添付文書データを同機構と相談のうえ適切に取得し、弊社クラウドサーバーより配信。
※オンライン環境下での利用者の能動的な更新操作が必要

■医薬品写真付き
ほぼ全ての医薬品にヒートなど包装写真が掲載。また、医薬品によっては一包化用のバラ品ボトルや、旧デザインのヒートなども掲載している。

■処方実績ランキング
40万人のレセプトデータに基づく疾患ごとの処方実績に基づいた処方ランキングによる検索が可能。また医薬品ごとに他のどの疾患で処方されている実績があるのか知ることができ、医薬品の相性に応じて柔軟に同種代替薬を選定できる。

■インタビューフォームが閲覧可能
添付文書だけでなく、インタビューフォームも閲覧することが可能。
※オンライン時のみの機能

■インフォエリアのニュース配信
医薬に関する最新の情報を掲載。ドクターレターや緊急安全情報など、医薬に関する様々な情報をキュレーションして表示している。

■薬剤師による監修
本アプリは薬剤師 いのうえしげゆき 氏が監修を行っている。

────────────────────────────────────────
【QLifeアプリについて】
患者ならびに医療者向けに多様なアプリをリリース。すべて一切無料で利用できることもあり、利用者数を伸ばしている。なかでも、患者説明用補助ツールアプリ「医療ボードPro」と医療用医薬品の詳細な情報が分かるアプリ「添付文書Pro」はリリース以来、App Storeでのメディカルカテゴリのダウンロードランキングで上位を占めるなど、大きな注目を集めている。

■医療ボードPro【iPad用アプリ】
治療や検査内容の説明、栄養指導など、医療者が患者さんに説明を行う際の補助ツール。
アドヒアランス向上だけでなく、コメディカルが説明者となることで、忙しい医師の時間節約にも貢献するほか、スライド集は様々な領域のシリーズがオンラインから取得する事が可能。
ダウンロードはこちら⇒ リンク


■日本薬局方第16版【iPad用アプリ】
薬事法第41条に基づき、医薬品の性状および品質の適正を図るために定められた医薬品の規格書。新規に薬局を開設の際にも「備え付けるべき書籍」の一つ。
ダウンロードはこちら⇒ リンク

■総合お薬検索【iPhone用アプリ】
医師から処方される「処方薬」と薬局で買える「市販薬」両方の効果や副作用、保管方法等が写真付きで検索可能。また、また、自身や家族が服用する薬を簡単にメモしておく「お薬手帳」機能や、Twitterでお薬に関する情報を投稿したり、他の服用者のつぶやきを見る事も。
ダウンロードはこちら⇒ リンク

■添付文書Pro【iPhone、iPad用アプリ】
ダウンロードはこちら⇒ リンク

────────────────────────────────────────
<株式会社QLifeの法人向けビジネスソリューション>
QLifeでは、企業(製薬会社、医薬商社、医療機器メーカー、食品・飲料メーカー、化粧品メーカー等)、医療機関、情報メディア(地域生活情報メディア、医療健康関連情報メディア等)を対象に、優れたメディアパワー、コンテンツ、開発力、マーケティング力を組み合わせて、ソリューション提供をしています。
■プロモーション・マーケティング支援サービス
健康・医療に強い関心を持つ大量のユーザーを背景に、広告配信やリサーチを提供します。
詳しくはこちら⇒ リンク
■医療機関支援サービス
患者さんとのコミュニケーション支援を柱として、医療機関、特に診療所(医院・クリニック)の経営に役立つ様々なサービスを提供しています。
詳しくはこちら⇒ リンク
■コンテンツ供給サービス・その他サービス
QLifeのデータベース(医療機関情報、病院口コミ情報、医薬情報等)や各種機能を外部サイトで利用可能にします。また、各種の受託型サービスも提供しています。
詳しくはこちら⇒ リンク

────────────────────────────────────────
<会社概要>
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-5 さいとうビル4F
代表者 :代表取締役 山内善行 設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : リンク

────────────────────────────────────────
[運営サイト]
QLife病院検索 リンク
QLifeお薬検索 リンク
QLifeがん リンク
QLife漢方 リンク
院長jp リンク
────────────────────────────────────────
本件に関するお問い合わせ先:
株式会社QLife 広報担当 田中
TEL : 03-5433-3161 / E-mail : info@qlife.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。