logo

ヤッパ、朝日新聞社にパソコン向けビューアーを提供―電子版「朝日新聞デジタル」で地域面閲覧サービス開始、高画質印刷に対応

Tokyo, Jan 23, 2012 - ( JCN Newswire ) - 株式会社ヤッパ(本社:東京都渋谷区、取締役社長:上田 卓矢、以下「ヤッパ」)は、株式会社朝日新聞社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山 耿太郎、以下「朝日新聞社」)に、パソコン向けビューアーを提供いたしました。このビューアーは、朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」にて、本日開始した地域面の紙面を閲覧するサービスに利用され、紙面の高画質印刷に対応しています。

「朝日新聞デジタル」は、朝日新聞社が2011年5月に創刊し、本紙に相当する記事配信に加えて、デジタルならではの機能を追加した本格的電子版サービスです。IDを登録すると、パソコン、スマートフォン、タブレット型端末において最新のニュースを閲覧可能です。この度、朝日新聞社は、より一層充実したニュースサービスにする一環として、パソコン版において同紙の地域面が紙面レイアウトそのままで閲覧できるサービスを開始し、ヤッパのSpinMedia Browser(※1・※2)が採用されています。

この紙面ビューアーでは、朝日新聞社が全国各地で発行する地域面の紙面を閲覧することができます。紙面の片面や見開きでの面表示切り替えができます。また、紙面をそのまま高画質で印刷することも可能です。

今後もヤッパは、さらにユーザーエクスペリエンスを豊かにする電子書籍やコンテンツ開発を行ってまいります。

(※1)SpinMediaについて
雑誌、新聞、マンガ、カタログ等の印刷物を独自の高速技術でデジタル化し、携帯電話およびPCへ配信する電子書籍におけるトータルソ リューションです。データの変換、編集・加工から配信まで、ワンソース・マルチプラットフォームに対応し、効率的かつ低コストな電子書籍配信を可能にしま す。

(※2)SpinMedia Browserについて
携帯端末やパソコンで電子書籍データを閲覧できるビューアアプリケーションです。ユーザーが閲覧したいページやその前後のページを優先してダウンロードし、コンテンツの全データのダウンロード完了を待たずにすぐにコンテンツを閲覧することが可能です。

「朝日新聞デジタル」のウェブサイト: リンク

株式会社 ヤッパについて

株式会社ヤッパは、情報との接点(インターフェース)を創造する会社です。創業以来、主軸としてきたグラフィック技術を基に、モバイル環境でもストレスなく動作する画像処理技術と特許を取得した配信技術を融合させた独自システム、SpinMedia電子出版物配信ソリューションを開発し、電子新聞や電子雑誌の配信を行っております。また、様々なコンテンツプロバイダと連携して、スマートフォンやタブレットPCをはじめ、携帯端末およびパソコンに雑誌、カタログ等を中心とした電子書籍の開発・販売を行っています。設立は2000年で、東京(渋谷区)に本社を置いています。会社の詳細につきましては、 リンク をご参照ください。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ヤッパ 広報 山本
E-MAIL:pr_info@yappa.co.jp

概要:株式会社ヤッパ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。