logo

ゾーホージャパン、 SEOやリスティング広告に依存しないWEBマーケティングソリューションを紹介するセミナー 「クラウド&ソーシャル時代の『効果が見える』ホームページ構築法」開催!

ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市)は、株式会社トリニティワークス(東京都世田谷区 代表取締役 滝口信哉)、有限会社ワンダーウォール(東京都世田谷区 代表取締役 松田顕)、一般社団法人エッグシェル(東京都多摩市 理事長 山川順治)との共催で、東京都多摩市の創業支援事業拠点であるビジネススクエア多摩(東京都多摩市)の支援のもと、SEOやリスティング広告に依存しない新たなWEBマーケティングソリューションを提案するセミナー「クラウド&ソーシャル時代の『効果が見える』ホームページ構築法」を2012年1月31日に開催します。

Google社「みんなのビジネスオンライン」など、主に中小企業に向けた新たなホームページ構築支援サービスの登場によって、これまで本格的なWEBマーケティングを展開していなかった企業・業種においてもWEB活用の機運が高まっている。この流れはさらに加速するとともに、今後はクラウド&ソーシャルネットワークという新しい市場環境に向けた機能・サービスニーズが高まることが予想される。

ソーシャルネットワークと企業ホームページの連携による新たなマーケット手法開拓においては「信頼と理解の創出」が大切である。今までの派手なビジュアルやキャッチーなコピーで人心を煽る手法では、そのような感動と信頼を創出することは難しい。形骸的な情報を一方的に流すだけの従来型から脱却し、情報を「お客様の心に刺さるコンテンツ」へと昇華させ感動と信頼を醸成し、その価値をソーシャルネットワークの中で口コミにより伝播させていく取り組みが急務である。
その取り組みにおいて特に重要な活動が、お客様との関係構築/強化のプロセスCRM(Customer Relationship Management/顧客関係管理)である。
お客様の顔が見えないインターネット上のマーケティング&セールス活動においては、サービス/商品価値を印象深く伝える「情報のコンテンツ化」を実現するホームページの構築と、そこに興味を持った見込み客との関係構築を支えるCRMソリューションの導入と活用こそが商機獲得の鍵となる。
多くの企業が、その必要性は理解しつつも、現実には十分な取り組みがなされてきたとは言えない状況が長く続いてきた。その理由としては以下が挙げられる。

 CRMという概念は理解できるが、WEBマーケティング&セールスにおける導入/運用方法が分からない
 CRMを支えるITソリューションの導入/運用コストが高い
 ITソリューションを導入しても、それを効果的に活用するために必要なノウハウがなく、人材確保も難しい
 情報をコンテンツ化するためのスキルが乏しく、ソーシャルネットワークに対応できるホームページを構築することが難しい

しかし、長くネットの入り口として君臨し続けてきた検索エンジンやポータルサイトから、FaceBookやTwitterなどのソーシャルネットワークサービスへと顧客の情報収集手段のパラダイムシフトが起ころうとしている今、企業も否応なく変化を求められているのではないだろうか。

そこで、ゾーホージャパン、ワンダーウォール、エッグシェル、トリニティワークスの4社は、ソーシャルネットワーク時代にふさわしい新しい企業ホームページとそれを支える「身の丈にあったCRM基盤」の実現を目指して、各社の技術・サービスを有機的に結合した新たなホームページ構築&WEBマーケティング支援ソリューションを企画。東京都多摩市の創業支援事業拠点であるビジネススクエア多摩の支援のもと、ソーシャルネットワーク時代の新たな顧客開拓/育成ソリューションとしてその啓蒙/普及および導入/運用支援活動を積極的に展開していく。
本セミナーは、当ソリューションの内容と導入手順、活用方法を分かりやすく紹介するものである。

「クラウド&ソーシャル時代の『効果が見える』ホームページ構築法」の詳細は以下のとおりである。

■セミナー内容

本セミナーは、クラウド&ソーシャルネットワーク時代の新たなホームページ構築/運用支援サービス「クラウド&ソーシャル対応ホームページソリューション」の内容と導入メリット、そして導入/運用方法を紹介するフォーラム形式によるソリューションセミナーである。

1.セミナー概要
本セミナーでは、4社が共同で提供する新たなホームページ構築/運用モデルについて、内容やメリット、構築・運用方法などを紹介するとともに、効果的な導入・運用を支援するサービスについても詳しく紹介する。

 Facebook や Twitter などのソーシャルネットワークを効果的に活用し、SEO対策やリスティング広告依存ではない、新しい集客モデルを提案。ソーシャルネットワーク活用集客モデルのあり方と手法、実施にあたっての注意点などを紹介する。
 ホームページから寄せられた引き合いをクラウド型CRMを活用して戦略的に管理し商機へと育て、また一見さんをリピーターへと換えていく方法を紹介する。具体的には、Zoho CRMによるクラウド型CRMソリューションを紹介するとともに、効果的な活用を支援するためのコンサルティングおよび運営支援サービスについても紹介する。
 ソーシャルネットワーク時代の効果的なサイト構成/デザインの起案・制作サービスとミニマルデザインに基づく、「情報をコンテンツに昇華させる」サイト設計&コンサルティングサービス及びデザイン/コンテンツ制作方法をご紹介する。

2.セミナー アジェンダ
1. グランドデザイン(ソリューションの背景/全体像/構成)
2. ソーシャルネットワークで「シェア」されるホームページ構築法
3. クラウドCRMサービスを活用した信頼醸成と「効果の見える化」の実現
4. ご提案ソリューションの導入および運用支援体制のご紹介
5. 参加者も交えたディスカッションとフォローアップ勉強会のご紹介

3.セミナーの特徴
単に技術や機能を紹介するだけはなく、導入支援体制や導入後のCRMおよびソーシャルネットワーク運用支援体制についてもご紹介する。また、セミナー参加者からの質問や相談にもきめ細かく対応できるプログラム構成となる。
更に、本セミナーで紹介したソリューションについてのより詳しい検討・学習を希望する方のための「フォローアップ勉強会」も開催。各勉強会は都内のコワーキングスペースにて開催し、ソリューションベンダーと検討中のお客様が活発にコミュニケーションを図りながらソリューション内容への理解を深めることができることが特徴である。

■開催日時
第1回:2012年1月31日 13:00〜16:00
(以降、2月以降は、月2回程度の頻度で継続開催の予定)

■開催場所
多摩信用金庫 多摩センター支店<サクセシア>
Win プラザ多摩センター(たましん事業支援プラザ)
(東京都多摩市落合1-43京王プラザホテル多摩 3階)

■セミナー費用
無料

■定員
50名

■お申し込み方法
本セミナー特設サイト内「参加申込フォーム」にて受付
セミナー特設サイトURL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。