logo

伝統的民家と食空間の変遷を3DCG動画で学べる教材を発売

メガソフト株式会社(大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は、白川郷の合掌造りなど伝統的民家や、戦前から現代までの食空間の変遷を解説ページと3DCG動画で学習できる「3DCGで学ぶ伝統的民家と食空間の変遷」を2012年1月17日より発売いたします。

標準価格【基本5ライセンス版】:72,450円(本体価格69,000円)
対応OS:日本語版 Windows 7/Vista/XP
2012年1月17日(火)出荷開始
※本製品は学校教育機関向け教材です。

■「住」と「食」に携わる学校教育機関向け教材

本製品は中学・高校の家庭科や大学の住居学、食に関する授業、研究にご活用いただける教材です。
「住」では合掌造り、京町家など伝統的民家の工夫や間取りと住まいの関係について、「食」では戦前から現代までの食空間の移り変わりについて、3DCGによる画像と動画で学習することができます。
写真や文字だけでは理解しにくい住空間をその場にいるかのように体験しながら、理解を深めることができます。

このプレスリリースの付帯情報

「白川合掌造りの家」CG

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。