logo

手のひらサイズで始めるクラウドサービス「JMS VPN クラウド」を提供開始。

ジャパンメディアシステムが提供するクラウドコンピューティングサービス「JMS VPN クラウド」。
それはハ-ドウェアリソースなどを利用する従来のクラウドサービスとは異なり、 VPN(Virtual Private Network)をクラウド化することで、手軽で簡単に柔軟性の高いVPN環境を構築するというまったく新しいサービスです。

■製品概要
これまでVPNと言えば、固定IPアドレス付きのプロバイダ契約を行い、ルーターの設定変更や入れ替えを業者に依頼したりなど、手続きや準備に時間が掛かり、
かなり大変な作業となる場合が多々ありました。
JMS VPN クラウドは、お客様拠点ルーターの配下に手のひらサイズのコネクタを設置するだけで、簡単に始めることができます。
・拠点間接続の場合…相互の拠点にコネクタを設置するだけで、接続が可能になります。(※)
・リモートアクセスの場合…アクセス先拠点にコネクタを設置し、アクセス元PCにはクライアントソフトをインストールするだけで、以降はクリック2回で簡単にリモートアクセス接続が可能になります。
サービス導入に必要なコネクタは、お客様環境のネットワーク情報を記入したヒアリングシートをご提出いただき、 構成などに問題が無ければ最短3日後にスタートすることも可能です。
 (※拠点のルーターにルーティングを書く必要がある場合があります。)

■おすすめ用途
・BCP対策でリモートアクセス環境を早急に構築したい
・ルーターの設定を出来るだけ変更せずにVPNを構築したい
・事業エリア拡大を念頭に柔軟性の高いネットワークを構築したい

■価格・ライセンス体系 (すべて税別価格)
初期費用   初期費用:9,800円/1拠点
月額利用料  コネクタ月額利用料:8,000円/1拠点
       リモートアクセスID:500円/1ID
       コールドスタンバイ月額利用料:6,000円/1拠点
 ※最低利用期間:6ヶ月
 ※リモートアクセスにはコネクタが1台必要となります。
 ※初回契約後に拠点間VPN 及びコールドスタンバイをご契約される場合、追加契約費用3,000円が必要となります。

■ 「JMS VPN クラウド」に関するお問合せ先
ジャパンメディアシステム株式会社
ネットワークコミュニケーション部1課
受付時間:平日9:00~18:00
TEL:03-5297-5511 FAX:03-3252-5234
E-mail :nw@jm-s.co.jp
■製品紹介URL  リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。