logo

◆Fit’s史上最強!のかくれんぼキャンペーン 正解発表!◆隠れていた7人の中には、澤穂希選手も

株式会社ロッテ 2012年01月12日 10時02分 [ 株式会社ロッテのプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


 株式会社ロッテは、『Fit’s MAGIQ MIX 7』のキャンペーンとして2011年12月6日(火)~29日(木)まで実施しておりました「Fit’s史上最強!かくれんぼキャンペーン」における、かくれんぼを行っていた有名人(かくれ友達)を2012年1月12日(木)AM9:00よりFit’sキャンペーンサイト(リンク)にて発表いたします。正解の7人は、IMALUさん、大西ライオンさん、桑野信義さん、アジャ・コングさん、澤穂希選手、サンプラザ中野くんさん、宮間あや選手の計7名です。

 「大学生」篇で隠れている3人はそれぞれ、桑野信義さんが校長先生役、IMALUさんが女子大学生役、大西ライオンさんが新任教師役ということで隠れていました。
 「フィットネスクラブ」篇で隠れているアジャ・コングさんは筋トレマシーンで身体を鍛える女性役、サンプラザ中野くんさんはジムのインストラクター役、澤穂希選手はランニングマシーンで走っている女性役、宮間あや選手はトレーナーと会話をするお客さんということでかくれんぼしていました。


撮影現場レポート◆澤穂希選手/CM撮影でもプロの姿を披露@神戸
 澤選手の撮影は所属チームのある神戸にて行われました。今回の澤選手の役どころは「フィットネスクラブにてランニングマシーンで走る女性」役。現場に入るとすぐに監督から一連の流れと、演技についての説明がありました。走るだけの演技について監督から説明を受けると、「普段やっていることと同じなので大丈夫です!」と力強く宣言してくれました。
さらに撮影に入る前に、前日に岡山で宮間選手が撮影を行ったことを伝えると澤選手の表情が途端に明るい笑顔になりました。宮間選手の演技の様子を見せると「普通じゃん!面白いことやりなさいよ~(笑)」と周囲の笑いを誘ってくれました。本番前には「走ってるうちにバテちゃったらどうしよう。すごく早く走るわけじゃないですよね?(笑)」と心配していましたが、ランニングマシーンの速さを確認して肩をなでおろしていました。いざ本番、となると「目線はどっちに向ければいいですか?」と細かく確認をするなど、これまで数多くの取材やTV出演を経験してきて、現場で求められることを率先して確認するプロの姿がそこにありました。
 カメラが回りマシーンの上で走り始めると、背筋が伸びて凛々しく軽快に駆ける姿はまさしくプロのアスリートの姿でした。監督から演技について指示がはいることもほとんど無く、ヨリ/ヒキの画を取るために繰り返し走ることにも明るく応えながら終始順調に撮影は進みました。「CMが完成したときの仕上がりが楽しみです!」と撮影を締めくくってくれました。


撮影現場レポート◆宮間あや選手/初のCM撮影に緊張の面持ち@岡山
 11月某日、撮影チームがやってきたのは岡山県湯郷。ここは、宮間選手の所属チームのホームタウンです。宮間選手にとって初めてのCM撮影ということで、撮影前のスタッフの間にもそれとない緊張感が漂っていました。その緊張感は宮間選手も同様だったようで、緊張した面持ちで現場に入られました。監督以下、スタッフに挨拶をするとさっそく今回のCMに関して監督から説明が始まります。一連の流れを説明するために佐々木さん・小太り兄さんずが踊っている映像を見せると宮間選手からも思わず笑顔がこぼれました。これをきっかけに緊張感が和らいだのか徐々に笑顔を見せてくれる回数が増えていきました。
 今回の演技は「フィットネスクラブでトレーナーと会話をするお客さん」という設定。初のCM撮影ということでもちろん演技をするのも初めてな宮間選手。セリフがあったり、大きな動きをするわけではありませんがそれが逆に難しい様子で、はじめは戸惑いを見せていました。ですが、そこは日本を代表するアスリートなだけあって順応性は抜群です。少しリハーサルを繰り返すことで「自然な会話」という演技を難なくこなしていました。
 実は撮影に臨むに当たって澤選手と連絡を取ったそうで、撮影前には「しっかりやりなさい」と激励(?)があったと教えてくれました。そんな激励の甲斐もあってか、撮影はスムーズに終了しました。撮影終了後にはカメラに向かって決めポーズを披露し、「ありがとうございました!」とアスリートらしい爽やかな表情スタッフに挨拶をして現場を後にしました。


撮影現場レポート◆アジャ・コングさん、サンプラザ中野くんさん、桑野さん、IMALUさん、大西ライオンさん

佐々木希さん主演の「フィットネスクラブ」篇でかくれんぼしていたアジャ・コングさんとサンプラザ中野くん。アジャさんはおなじみのド派手なフェイスペインティングを封印して筋トレマシーンで身体を鍛える女性として出演。さすがはプロレスラーだけあって、長時間に及ぶ撮影中ずっと腕を上げ下げしても、涼しい顔で黙々とトレーニングを続けていました。インストラクター役でかくれんぼしていたサンプラザ中野くんは、監督から「ニャンニャンの『ニャ』でこちらを見てください。」と細かい演出が入り、自らも歩く速度を確認したり、丁寧に役を演じ切っていました。2人はすっかりフィットネスクラブに溶け込み、同じ現場で撮影していた佐々木希さんですらモニターを見ても「全然わからないよ~(笑)」と言うほどでした。
佐藤健さん・渡辺直美さんと共演になる「大学生」篇に隠れている桑野信義さん、IMALUさん、大西ライオンさん。エキストラの女子大生らが待つ中、現場に入ると自然と拍手が起こります。桑野さんはすでに校長先生の雰囲気を身にまとい貫禄十分!と言った感じ。メイキングのカメラを見つけると「校長です。絶好調!」とコメントをくれるほどでした。IMALUさんは女子大生達と同世代ということもあり、うまく隠れられそうな予感を感じさせてくれました。その一方で、普段身に纏う衣装とは真逆のスーツに落ち着いた髪型、という姿で現場に入った大西さん。現場に入り、挨拶がわりに「心~配~ないさ~♪」と絶叫!「大西ライオンです。気づかれないかもしれないんで。」と自分をアピールしてくれました。それを聞いた舞踏系女子・現場スタッフはもちろん爆笑に包まれました。
花瓶に扮する渡辺直美さんを見た桑野さん、開口一番「いいなー、おいしいなー、代わってよ~」とまさかの衣装チェンジをお願いしていました。「俺もダンスやりたいな~」とその場で覚えた振りをカメラに披露してくれるほど「かくれんぼ」を我慢できずにうずうずしていた様子でした。大西さんはというと、渡辺さんも気づかずに挨拶が遅れるほど「かくれんぼ」を演じきっていました。
現役女子大生に混じって初のFit’sダンスを披露してくれたのがIMALUさん。最初はFit’sダンス独特の柔らかさに苦戦しつつも、リハーサル~本番を重ねるうちにすっかり自分のものにした様子。余裕が出てきたのか、周囲で一緒に踊る舞踊系女子たちに振り付けの確認をしながら談笑するなどリラックスして撮影に望んでいました。終了後は「楽しかったぜ!」と笑顔を見せてくれました。


ロッテ 『Fit’s MAGIQ MIX 7』 商品の特長
1. プチプチとした食感のマジックチップが入った遊び心をくすぐる新感覚ガム「Fit’s MAGIQ」シリーズから、 7つの味がかくれんぼした〈MIX7〉が新登場。
2.ソフトな食感が楽しめるソーダフレーバーのガムの中に、7種のマジックチップを仕掛けました。 味の異なるフレーバーがお口の中でミックスされます。
●商品名   : 『Fit’s MAGIQ〈MIX7〉』 
●発売日   : 2011年12月6日(火)        
●発売地区  : 全国  
●商品ジャンル   :  チューインガム
●内容量      :  12枚
●価格       :  オープン価格(想定小売価格130円前後(税込))

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。