logo

ハワイ産「レインボー」種のパパイヤが日本のコストコで販売開始

アメリカ大使館農産物貿易事務所 2011年12月27日 20時57分
From Digital PR Platform


ハワイ産「レインボー」種パパイヤの販売が、日本に11あるコストコ全倉庫店で12月9日よりスタートしました。鮮やかな黄色としっかりした果肉、甘味が強くくせのない香りが特徴のレインボー種は、遺伝子組換えにより、リングスポット・ウイルスへの抵抗力を持たせた品種で、ハワイに流通しているパパイヤの約80%を占めています。

遺伝子組換えの食品はこれまでに大豆、とうもろこし、ばれいしょなどの加工品が日本国内では消費されていますが、生鮮食料品としてはレインボーパパイヤが初めて日本で認可を受け、一般に流通することになりました。安全性については米国の食品医薬品局や内閣府食品安全委員会などで「安全である」と評価されています。

現在日本国内11ヶ所にあるコストコ倉庫店では、レインボーパパイヤのプレミアムサイズ4個入りを一パックとして販売しています。箱の中には食べごろやパパイヤの切り方を盛り込んだ、パパイヤをおいしく食べる案内が入っています。パパイヤのひとつひとつに、消費者庁の規定通り、「ハワイパパイヤ(遺伝子組換え)」のシールが表示されています。今後コストコでは店内サンプルなどでハワイ産パパイヤを食べたことがない人へのプロモーション展開も予定しています。

レインボーパパイヤに関する詳しい情報はハワイパパイヤインダストリー協会のウェブサイトをご参照ください。
リンク


問い合わせ: ゆかしスミス
Yukashi Smith
Department of Agriculture
Agricultural Development Division
Market Development Branch
Address: 1428 S. King Street Honolulu, HI 96814
Phone: (808) 973-9627
Fax: (808) 973-9590
Email: yukashi.m.smith@hawaii.gov
Website: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。