logo

女性に聞いた男性の“ひげのNG”トップ3を発表!1位「似合っていない」2位「青ひげ」3位「剃り残し」

トレンド総研 2011年12月27日 14時30分
From PR News

生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研(東京都渋谷区)は、25~48歳の既婚女性53名と24~61歳の男性54名に対して、「ひげに関する意識・実態調査」および「男性用カミソリ製品のモニター調査」をおこなった。

[調査概要]
・調査対象:25~48歳の既婚女性53名 24~61歳の男性54名
・調査期間:2011年12月14日~18日
・調査方法:
<女性>インターネット調査
<男性>P&Gのカミソリ製品『ジレット フュージョン プログライド』を使用してもらったモニターにインターネット調査

■ひげを生やしている男性、女性の8割が「印象が良くない」と回答

まず、女性53名に「男性のひげ」に対する意識について調査を実施。「ひげを生やしている男性に対する印象」について聞いたところ、実に77%が「印象は良くない」と回答。その理由としては、「不潔な印象がするので。(37歳・自営業)」、「オシャレに生やしているなら問題はないが、無精ひげは嫌。(37歳・パート/アルバイト)」などの意見があがった。男性のひげに対しては良くない印象を持っている女性が多数派のようだ。
そこで、「男性のひげに関して、印象が悪いものはどのようなものですか?」と聞くと、最も多かったのは「似合っていないひげ」で85%。以下、「青ひげ」(79%)、「ひげの剃り残し」(74%)、「ボサボサなひげ」(74%)、「カミソリ負け」(62%)と続いた。「ひげの剃り残し」や「カミソリ負け」など、「ひげ剃りでの失敗」に対しても悪い印象を持つ女性は多いようだ。ちなみに、「男性の『ひげの剃り残し』に気付くことはありますか?」と聞くと、79%が「気付くことがある」と回答。同様に、「男性の肌について、『カミソリ負け』に気付くことはありますか?」という質問にも75%が「気付くことがある」と答え、男性の「ひげの剃り残し」や「カミソリ負け」をチェックしている女性は多いようだ。

■男性に聞いた、ひげ剃りの悩みは「剃り残し」と「カミソリ負け」

女性の印象があまりよくないことがわかった「男性のひげ」だが、男性はひげに対してどのような意識を持っているのだろうか。男性54名に、「ひげを生やしている男性に対して、一般的に女性は良い印象を持っていると思いますか?」と聞いたところ、「そう思う」と答えた人は17%にとどまった。世の男性たちも「ひげは女性に対して印象が良くない」ことを認識しているようだ。
また、「ひげ剃りに関して悩んでいることは何ですか?」と聞いたところ、「剃り残しができることがある」(74%)、「カミソリ負けすることがある」(69%)の2つが上位に。以下、「剃りにくい箇所がある」(56%)、「血が出てしまうことがある」(54%)、「ひげがひっかかることがある」(44%)、「剃るのに時間がかかる」(20%)と続いた。「剃りにくさ」と「肌へのダメージ」の2つがひげ剃りにおける大きな悩みであるようだ。

■93%が「剃るから、すべらせるへ。」を実感 『ジレット フュージョン プログライド』 

ひげ剃りにおける、「剃りにくさ」と「肌へのダメージ」に悩む男性たち。そこで、「剃るから、すべらせるへ。」をキャッチフレーズとするP&Gのカミソリ製品『ジレット フュージョン プログライドシリーズ』のモニター調査を実施。『ジレット フュージョンプログライドシリーズ』は、極薄5枚刃採用の次世代シェーバーで、長年の科学的リサーチと、3万人以上に及ぶ製品使用テストを経て開発された。シェーバー技術の結集ともいえる刃は従来の製品の刃と比べて15%も薄く(※1)進化し、ジレット史上最も薄く細い刃先を持つシェーバー。ごくわずかな力で滑らかにひげを剃ることができ、ひげがひっかかりにくく肌に優しいシェービングを実現している。
今回の調査では、男性モニター54名に、『ジレット フュージョン プログライド』を実際に使用してもらいアンケート調査をおこなった。まず、『ジレット フュージョン プログライド』の満足度について聞くと、「とても満足した」と答えたのは72%と7割。「やや満足した」と答えた28%をあわせると、何と100%と全員が「満足した」という結果となった。さらに、「『ジレット フュージョン プログライド』を100点満点で評価すると何点ですか?」という質問をすると、平均は90点。ちなみに、「現在使用しているカミソリ・電気シェーバーの満足度」は平均66点となっており、『ジレット フュージョン プログライド』の満足度がいかに高いかがうかがえる。さらに、『ジレット フュージョン プログライド』について、魅力的だと感じたところ」を聞くと、「すべらせるように剃れる」(85%)、「肌に優しい」(63%)、「剃り残しができにくい」(50%)、「ひげがひっかかりにくい」(35%)と続いた。男性の多くがひげ剃りの悩みとして持つ、「剃りにくさ」や「肌へのダメージ」を解消してくれる製品であると言えそうだ。そして、「ジレット フュージョン プログライド」のキャッチフレーズである「剃るから、すべらせるへ。」を実感したという人は93%と9割。さらに、96%が「この製品を今後も使いたい」と答え、「人に勧めたい」という人も同様に96%となった。
最後に、今回のモニターからは、製品を使用した感想として下記のような声があがり、これらのコメントからも満足度がとても高いことがうかがえた。

『ジレット フュージョン プログライド』を使ったモニターの声

◆「カミソリ負けすることもなく、肌へ刺激を感じることも一切なかったのでびっくりした。
いつもよりもスムースに手際良く剃れるのでひげ剃りの時間も短縮できて、忙しい朝にも最適だと思う。(36歳・会社員)」
◆「製品を使用した後に、本製品のキャッチフレーズが『剃るから、すべらせるへ。』であることを知ったが、あまりにも自分の使用感にピッタリだったので驚いた。(46歳・会社員)」
◆「ひげのひっかかりがなく、まさに『すべらせる』感触だった点、肌への負担が小さい点が非常に良かった。(32歳・会社員)」
◆「グリップを持った感触が良い。剃りにくい場所もすんなり剃れた。(37歳・フリーランス)」

今回のモニター調査で使用した『ジレット フュージョン プログライド』の詳細は、Yahoo! JAPAN クローズアップ特集「デキメン研究会」PRページ(リンク)にて公開中。

デキメン研究会:リンク
掲載期間:2011年9月1日~12月31日

(※1)5枚のうち4枚の刃がFusionより薄く進化


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事