logo

頑張る人を応援!「キットメール」 新発売 郵便局・ネスレ日本共同

ネスレ日本株式会社 2011年12月21日 10時00分
From Digital PR Platform


郵便局株式会社(東京都千代田区、代表取締役会長 古川 洽次、以下「郵便局会社」)と、チョコレート「キットカット」を製造・販売するネスレ日本株式会社(兵庫県神戸市、代表取締役社長 兼 CEO 高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、2012年の共同企画商品「キットメール」を、2012年1月5日(木)から、全国の郵便局(簡易郵便局は除く。)で販売いたします。

「キットメール」は、受験生のお守りとして親しまれている「キットカット」に、直接手書きで応援メッセージや伝えたい想いを書き添えて郵送できる商品です。離れて暮らす受験生をはじめ、頑張る人を応援するといった独自性がご好評いただき、2009年の販売開始以来受験シーズンの人気商品となっています。さらには、受験生の応援以外にも用途が拡がり、就職活動やクラブ活動など目標に向かって頑張っている全ての人を応援 する商品として利用いただいているほか、バレンタインなど様々なシーンでご利用いただいています。

この商品は、満開の桜をモチーフにデザインしたパッケージの表面にメッセージを記入できる欄を設けており、パッケージ裏面に140円分の郵便切手を貼って宛先を記入すると、そのまま郵便ポストあるいは郵便局窓口から郵送できます。

今回の「キットメール」の特長として、郵便局会社社員のアイデアを採用し、「キットメール」では初めて、縁起の良い紅白2タイプの「キットカット」を入れました。また、「キットメール」をもらった相手が自分の願いとその願いへの道のりを記入して持ち歩くことができる「キット願いかなう地図」1枚が応援アイテムとして同封されています。

郵便局会社とネスレは、この商品を通じて、「キット、サクラサクよ。」をコンセプトに、夢に向かって一生懸命頑張る人と、応援する周りの皆様を、温かな気持ちでサポートしてまいりたいと考えています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。