logo

<新作アプリ>電子書籍アプリ「20代の脳にする92の習慣」をiPhone.iPad向けに12月21日(水)より特別価格85円で配信開始!

開業医を行いながらも今までに250冊以上の執筆活動を行ってきた著者(米山 公啓氏)の新作アプリ『20代の脳にする92の習慣』がスマートフォンアプリとして登場!期間限定85円で本日リリース。

株式会社サイバーコンサルタント(東京都・渋谷区)は株式会社総合企画(東京都・中央区)よりコンテンツ提供を受け「仕事術革命?脳内ホルモンがビジネスを変える?」をiPhone,iPad向け電子書籍アプリとしてApp storeでの販売を開始しました。
◇iTunes:リンク

・iTunesブック部門1位獲得「時間術の盲点」
・iTunesブック部門2位獲得「願望」を実現化する脳法則
・iTunesブック部門2位獲得「彼氏ができる人、できない人」
などiTunesでの書籍ヒットアプリを執筆された米山 公啓氏の最新書籍アプリを配信開始。

============================
『20代の脳にする92の習慣』
============================
◇iTunes:リンク

★エッ!?「慣れ」が脳を錆び付かせる…★

最近、特定のテーマを決めて30分以上
考え続けたり脳に汗を掻いてますか?

日々の生活の中で楽しみながら、すぐに試せる具体的な
「脳を若返らせる92の脳トレメニュー」と脳の仕組みを
iPhone,iPad向け電子書籍アプリでご紹介。

脳に汗を掻かせると新しいアイデアが湧いてくる!?
---------------------------------------
■目次
---------------------------------------
■はじめに
プロローグ――脳はなぜ若返るのか

■第1章 「書くこと」で脳を鍛錬する
・書くと、なぜ脳の機能が上がるのか
◎友人一〇人にハガキを出す
◎短歌日記を書く
◎制限時間内にアイデアを一〇〇個出す
◎写経にトライしてみる
◎新聞の求人欄を見て、履歴書を書く
◎「行きたい場所リスト」を作る
◎「褒め言葉リスト」を作る
◎地図を作る
◎遺書を書く
◎「一人しりとり」で遊ぶ
★コラム① 「よく噛む習慣」は、脳の血流を増やす

■第2章 脳を「ドキドキ」させる
・「ドキドキ体験」が脳を活性化させる理由
◎つまらなかった本をまとめて焼く
◎「心霊スポット」に一人で出かける
◎目的地を決めずに旅に出る
◎町に出て、見ず知らずの異性をお茶に誘う
◎パートナー以外とのセックスを想像する
◎自分にお灸をすえる
◎恩師に電話する
◎携帯電話を持たずに待ち合わせ場所へ行く
◎突然プレゼントをする
◎着物で外出する
★コラム② 「同じことのくり返し」で脳を活性化させる方法

■第3章 五感を刺激する
・五感を呼び覚ませば、脳は元気になる
◎一週間、テレビを断つ
◎ホテルの高層階から朝焼けを眺める
◎耳栓をして街を歩く
◎目を閉じて、テレビを「聴く」
◎「ありえない組み合わせ」に挑戦する
◎旬の味覚を味わう
◎「利き茶」で遊んでみる
◎レンタカーでドライブする
◎「触ること」を目的に、学校へ行く
◎「戦前の生活」を体験する
★コラム③ 脳は「疲れ」を知らない

■第4章 あえてストレスを作る
・軽いストレスは脳を活性化させる
◎遅刻ギリギリのタイミングで家を出る
◎利き手や利き足の「逆」を積極的に使う
◎仕事の「締め切り」を前倒しする
◎禁酒・禁煙をゲームと考え、挑戦する
◎意味のない嘘をつく
◎目的地の二つあるドライブに出かける
◎大嫌いなものを食べに、高級店に行く
◎一日だけ「断食」してみる
◎幼児を預かる
◎嫌いな人を食事に誘う
◎目覚まし時計をОFFにして眠る
★コラム④ 脳は「自分のすべて」ではない

■第5章 「日々の習慣」を変える
・「慣れ」は脳を錆びつかせる
◎「すみません」と言うのをやめる
◎テーマを決め、毎日デジカメで撮影する
◎メールですむ用件でも相手を訪ねる
◎「時計をまったく見ない一日」を作る
◎歯ブラシを七本買う
◎寝室ではない場所で眠る
◎一日に最低でも一回、冗談を飛ばす
◎まったく興味のない「趣味の雑誌」を読む
◎朝食のメニューに凝る
◎始発電車で通勤する
★コラム⑤ 脳の唯一のエネルギー源とは

■第6章 新しい自分を探す
・未知の体験が「脳の老化」をくい止める
◎思い切って髪を短くする
◎カツラをかぶる
◎「自分に似合わない色」の服を買う
◎「若さ」や「貫禄」を服装で演出する
◎酔っているときの会話を録音する
◎友人知人に「インタビュー」する
◎子どもに声をかける
◎「自分ではない誰か」になりきる
◎会合を主催する
◎「いつか買いたいモノ」について調べる
★コラム⑥ 記憶は睡眠中に整理され、定着する

■第7章 眠っていた記憶を掘り起こす
・記憶力は「記憶すること」で磨かれる
◎同級生の名前を紙に書き出す
◎オモチャ屋へ行く
◎子どもの頃好きだった漫画を読む
◎遠足で行った場所を再訪する
◎知り合いを「出身地別」に分類する
◎生き物を捕まえる
◎「五〇音ゲーム」で遊ぶ
◎「学校の勉強」をする
◎図書館で新聞の縮刷版を読む
◎過去の「流行」を調べる
★コラム⑦ イメージが脳を変える

■第8章 運動で脳に活力を与える
・適度な運動は、脳の神経細胞を再生させる
◎ひたすら真っ直ぐに歩く
◎万歩計を買う
◎電動自転車を買う
◎「イレギュラーな動作」に挑戦する
◎ラグビーボールで遊ぶ
◎バッティングセンターに立ち寄る
◎プールで歩く
◎夜、寝る前に全身から力を抜く
◎ボートを漕ぐ
◎最寄り駅の一つ先、一つ手前から歩く
★コラム⑧ 「幸福感」は長続きしない

■第9章 「お金」で脳を刺激する
・「神経伝達物質」とお金の意外な関係
◎一〇〇万円を持って町を歩く
◎千円札一枚と定期券だけ持って出社する
◎チップを渡す
◎スクラッチを買う
◎芸術家の「作品即売会」を覗いてみる
◎預金の半分を、外貨に切り替える
◎「用のない店」に入って買い物をする
◎「オトナ買い」をする
◎一カ月間、「ケチ」になってみる
◎フリーマーケットに出店する
◎「欲しいと思った本」の隣にある本を買う
◇iTunes:リンク
---------------------------------------
■著者紹介
---------------------------------------
■米山 公啓[ヨネヤマ キミヒロ]

作家、医師(医学博士)
1952年山梨県生まれ。聖マリアンナ大学医学部卒。
聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を経て、1998年より本格的な著作活動を開始。
現在も東京都あきる野市にある米山医院で診療を続けながら、250冊以上を上梓。
講演会、テレビ、ラジオなどでも活躍中。
---------------------------------------
■概要
---------------------------------------
タイトル :「20代の脳にする92の習慣」
カテゴリー:ブック
対応機種 :iPhone、iPad等のiOS4.0 以上搭載の端末での利用を推奨
価格   :リリース記念価格85円
提供場所 :App Store内で「20代の脳」で検索。
URL  :リンク

■株式会社サイバーコンサルタントについて
2006年1月5日設立。
広告主の費用対効果を伸ばすことをモットーにインターネット広告代理業を行
いながら近年のスマートフォンの市場の伸びに追随し、スマートフォンアプリの
自社開発を行い2010年より複数のアプリをリリースしております。


【本リリースに関するお問い合わせ】
■会社名: 株式会社サイバーコンサルタント
■担当者: 加藤・佐藤・持丸
■TEL  : 03-5459-0740

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://p.tl/rk9F
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。