logo

EMCジャパン、オール・フラッシュ・ドライブのユニファイド・ストレージ「EMC VNX5500-F」を発表

あわせて高密度ドライブ・シャーシの提供も開始

パフォーマンスを10倍向上し、トランザクション処理にかかるコストを80%削減

EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、URL: リンク )は、高い可用性と性能要件が必要なOLTP(*1)向けに、オール・フラッシュ・ドライブ(100GBまたは200GB)で構成されたモデル「VNX5500-F」を本日より販売開始し、「VNX」シリーズのラインアップを強化しました。さらに、スペース効率を高めてコストを削減する高密度ドライブ・シャーシの提供も開始しました。

「VNX5500-F」は、基幹系のOracle DatabaseやMicrosoft SQL ServerなどOLTP環境の要件である99.999%の可用性と性能要件を同時にみたせるように設計されました。Oracle DatabaseのOLTP環境において、フラッシュ・ドライブを含まないハードディスクのみで構成された「VNX」と比較した場合、「VNX5500-F」は、パフォーマンスを10倍向上し、トランザクションを処理するためにかかるコストという観点では80%のコスト削減を実現します。「VNX5500-F」は、「VNX」シリーズの特長であるローカルおよびリモートでのデータ保護やアプリケーション保護、セキュリティ、コンプライアンス機能なども備えています。

また、EMCジャパンでは、「VNX」シリーズの高密度構成を実現する高密度ドライブ・シャーシ(4Uあたり60ドライブ)の提供もあわせて開始しました。この新しい高密度ドライブ・シャーシには、フラッシュ、SAS、ニアラインSASドライブが搭載可能です。特に、3TBのニアラインSASドライブと高密度ドライブ・シャーシを組み合わせると、フロアタイル当たり1.6PBの情報を保存できるようになります。これにより、情報保存のための設置面積を最大60%削減できます。

EMCはIDC(*2)の調査において、マイクロソフトおよびオラクルなどの基幹系環境におけるお客様が選ぶNo. 1のストレージ会社に選ばれています。

■参考価格と販売について
・参考価格:「VNX5500-F」および「VNXの高密度構成」ともに個別見積もり
・提供時期:2011年12月20日
・販売について:EMCジャパンならびにEMCジャパンの販売パートナーである
Velocity(ヴェロシティ)パートナーより提供します。

■「VNX 5500-F」製品の写真 
リンク

■ユニファイド・ストレージ「VNX」とは
「VNX」シリーズは、最新のクアッドコア・プロセッサ、インテルXeon 5600シリーズを搭載しています。また、フラッシュ・ドライブをハイパフォーマンス・ストレージとキャッシュの双方で利用する「EMC Fully Automated Storage Tiering ‐ Virtual Provisioning (FAST VP)」によって、従来のEMCのミッドレンジ・ストレージと比べ、3倍の管理の容易性、3倍の効率性、3倍のパフォーマンスを実現します。さらに、VMwareなどの仮想化ソフトウェアとの連携機能も充実しています。これにより、Microsoft SQL Server、Microsoft Office SharePoint Server、Microsoft Exchange Server、VMware View virtual desktops、 Oracle Databaseなどを含むアプリケーションの仮想化環境への導入や管理を飛躍的に簡素化することができます。

「VNX」の詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。
リンク
「VNX5500-F」のスペック・シート
リンク

*1 OLTP: On-Line Transaction Processing の略。ネットワークに接続された複数の端末がホストコンピュータに処理要求を行い、ホストコンピュータが処理要求にもとづいてデータを処理し、処理結果を即座に端末に送り返す処理方式。
*2 IDC, Storage User Demand Study, 2011 ‐ Spring Edition:
Unlocking the Minds of Storage Users, Doc # 230148, Sep 2011

# # #

■EMC ジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク

■本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社   マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
部長 笛田理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通)  
E-mail: japanpr@emc.com
# # #

EMC、EMC2、VNXは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。