logo

ソーシャルでも検索でもない、世界初の情報エンジン 「vingow(ビンゴー)」1万人限定のクローズドβテスト開始。 Amazon Kindle Fireなどが当たるキャンペーンも実施。

株式会社JX通信社 2011年12月20日 11時00分
From DreamNews

株式会社JX通信社(東京都新宿区/代表取締役 米重 克洋)は、情報・知識の共有・ 整理を効率化するネットサービス「vingow(ビンゴー)」のクローズドβ版をリリースし、本日から1万人限定でβローンチキャンペーンを開始します。

ビンゴーは、毎日ニュースサイトやソーシャルメディア、RSS、検索エンジンなど無数のツールを使って情報収集する手間やストレスからユーザーを解放する、全く新しい情報エンジンです。技術面では、最先端の言語解析技術を活用し、ユーザーに最高の情報収集を最小の時間で提供できるしくみを提供しています。

弊社では、今後1ヶ月程度の間に、最大1万名様を対象としたクローズドβテストを行います。同時に、Webサイトから登録しテストに参加していただいたユーザー様のうち抽選で2名様にAmazon Kindle Fire、10名様にiTunes Card 3000円分がそれぞれ当たる βローンチキャンペーンを実施します。

vingow 3つの特長

1 ソーシャル特有の「偏り」や「ノイズ」はありません
→毎朝twitterやFacebook、ブログやRSSリーダーを巡回...こんな鬱陶しい日課からあ なたを解放するのがビンゴーです。

2 何を知りたいか考え検索する必要も、もちろんありません →スマートフォンやタブレットの時代だからこそ「情報収集にキーボードは要らな い」これがビンゴーの目指す理想です。一度タグをフォローすれば、あとは画面を開くだけでそこに自分好みの情報が出てきます。

3 使えば使うほど、賢くなります。ビンゴーはあなたの「第二の脳」です →記事を読めば読むほど、あなた好みに。覚えておきたいこと、あとで読みたい Webページをクリップ&メモすれば、もっと精緻になります。

【本件に関するお問い合わせ先】
■会社名 株式会社JX通信社
■担当者 米重(ヨネシゲ)
■問合せ先 03 6265 0092
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。