logo

次世代キオスクとセルフサービス技術

エンターテインメント、銀行業務、行政サービス、小売り、その他のアプリケーション

過去5年間、セルフサービスのキオスクとより幅広いセルフサービス技術の市場は一貫して成長してきたし、この拡大は、消費者の支持もあって2016年まで継続するだろう。米国調査会社ABIリサーチの調査レポートは、世界のキオスク市場を概観し、2016年までの採用と収益を予測している。この調査レポートは、市場を、エンターテインメント、小売り、自治体&政府、情報など、銀行、医療、旅行業の7つのキオスクセグメントに区分している。セルフサービスキオスクは、2016年に合計約3.2ユニットが運用されているだろう。

【調査レポート】
次世代キオスクとセルフサービス技術:エンターテインメント、銀行業務、行政サービス、小売り、その他のアプリケーション
Next Generation Kiosks and Self-Service Technology
Entertainment, Financial, Government, Retail, and Other Applications
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事