logo

Chatterの可能性を広げる新サービスTokyoTalkerの提供を開始

株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー 2011年12月16日 16時00分
From DreamNews

Chatterの可能性を広げる新サービスTokyoTalkerの提供を開始
リンク

遺伝子検査サービスやクラウド関連サービスを提供する株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー(東京都港区 代表取締役社長 中尾彰宏URL: リンク)は、Salesforce.comによるソーシャルエンタープライズサービスであるChatterの可能性を広げる 新サービスとしてTokyoTalkerの提供を開始します。


■TokyoTalker
Salesforce.comにより提供されているChatterは企業・団体向けの組織内コミュニケーションのプラットフォームとして広く普及していま す。しかしながらChatterの標準機能だけではフィーチャーフォンで利用できないなど、利用シーンが限られていました。このたび、 TokyoTalkerはフィーチャーフォンユーザーをはじめ、標準機能では足りないヘビーユーザーや、独自のカスタマイズを施したい企業向けにサービス の提供を開始しました。


《製品概要》

【製品名】
TokyoTalker for フィーチャーフォン

【プラットフォーム】
国内携帯電話(フィーチャーフォン) 3キャリア

【ご利用金額】
1ユーザーあたり月額¥480(税込)
※企業に一括導入する場合は、ライセンス販売の形態をとります

【販売】
専用Webサイトにてサービス提供・販売  (リンク


【製品名】
TokyoTalker Touch

【プラットフォーム】
iPhone/iPad/アンドロイド

【提供形態】
独自のカスタマイズを施したい企業向けに個別開発の上ライセンス販売
※標準機能のパッケージは2012年2月よりAppStoreにて販売開始予定

【販売】
販売パートナーによる販売のほかAppStoreにて販売

《製品の特徴》
(1) フィーチャーフォンでもChatterが快適に利用できる
(2) 複数組織に同時ログインできるため、自社組織だけでなく、自社顧客向けChatterなども随時切り替えて利用可能
(3) 独自のカスタマイズを施すことで、タブレットやスマートフォンの煩わしい入力操作をしなくとも投稿が可能になり利用シーンの拡大に貢献

【株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー 会社概要】
(1)商号 株式会社ヒメナ・アンド・カンパニー
(2)主な事業内容 遺伝子検査サービスおよびクラウド関連サービスの提供
(3)本店所在地 東京都港区西麻布3-2-43 西麻布3243 3階
(4)代表者名 代表取締役社長 中尾彰宏
(5)資本の額 650万円

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事