logo

企業向けデジタルコンテンツの制作・配信プラットフォーム 「ABook Ver3.2」の国際化対応と韓国ビジネス開始

企業向けデジタルコンテンツの制作・配信プラットフォーム「ABook Ver3.2」の国際化対応と韓国ビジネス開始


2011年12月15日

株式会社エージェンテック



株式会社エージェンテックは、今年2月より発売を開始したABookの最新バージョン3.2(iOS 5対応済み)より、本格的に海外ビジネス展開を開始しました。
ABookは、独自開発したウェブブラウザベースの強力なオーサリングツールおよびコンテンツ管理システムによって、誰でも簡単に(例:10分程度で)、インタラクティブなデジタルコンテンツやマルチメディア・ブックを制作・配信することが出来るプラットフォームです。すでに企業内の情報伝達や社内教育、営業支援ツールとしてのお客様へのプレゼンテーション目的等にご利用頂いております。最新バージョンでは、CMS管理機能や利用実績機能が追加され、法人利用をターゲットに、セキュリティ機能も強化されました。更に韓国語・英語にも対応しています。また同時期に韓国法人(Agentec Plus社)も設立し、韓国のSoftbank Commerce Korea社とABookのパッケージ販売に対してMOUを締結し、本格的なビジネス展開を開始しました。
(以下、素材管理画面(英語版) ABook Viewer(韓国語版))



ABookの特徴
- 企業内のコンテンツを、誰でも簡単に制作でき、セキュアな配信制御で安全に配布したいグループにのみ配信でき、ログ管理で利用者状況を詳細に分析管理できます。
- 企業のマニュアルやプレゼンテーション資料を、紙資源を要せず、配信コスト無く実現できます。また組織内で必要な素材ファイルも共有できます。
- ご要望に合わせて、アイコンや書棚などの簡単なカスタマイズから、機能追加などにも対応可能です。

利用シーン
- 営業支援ツール : 貴社のサービスや製品の優位性をより効果的にアピール!
- 社内情報共有 : 経営層のメッセージ、社内の活動情報を共有!
- 電子マニュアル : お客様にエコマニュアルを提供!サポート活動が充実!
など、ビジネスにおける様々な利用シーンに活用可能なプラットフォームです。

その他
- 導入前支援として実際にコンテンツを作成できるように、デモ環境もご用意しています。
- 日本における販売代理店(パッケージをそのままご提案)、協力会社(カスタマイズを含めたご提案)と日本での実績を基にグローバルの市場開拓とビジネス展開ができるパートナー会社を募集しています。

ABookは、これまで、製薬会社やサービス業などのプレゼンテーション利用や社内情報伝達・社内教育などに活用されており、更に前回のリリースで、iPhone/Android対応(Androidは機能限定)を開始しました。ご利用頂いておりますお客様の中には、数ヶ月で大幅な売上アップを達成できたとの御声も頂いております。
 今後は、業種別に特化した機能改善を行い、グローバルでデファクトスタンダードとなる商品として展開することを目標にし、市場開拓とビジネス展開を行います。まずは弊社の子会社であるAgentec Plus社と連携し、韓国ビジネスの市場開拓・パートナー開拓を本格化していきます。

ABookに対するより詳細な情報は下記のURLから確認できます。
リンク

以上

【株式会社エージェンテックについて】
代表取締役:金 淙採
設立:2004年1月29日
所在地:東京都千代田区神田須田町2-19 デジタルドリームビル8F
お問い合わせ: Tel:03-5207-3781、Fax:03-5201-3783、Email:sales@agentec.jp

【Agentec Plusについて】
所在地:#728 Seongsu Academy Tower, 277-17, Seongsu-dong 2-ga, Seongdong-gu, Seoul
お問い合わせ: Tel: 82-70-8230-5777、Email: shin@agtplus.kr




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事