logo

塩野義製薬株式会社が営業生産性の向上とマネージメント力強化のためにMicroStrategyを導入

2011年12月13日 – ビジネス インテリジェンス(BI)ソフトウェアの世界的なリーディングプロバイダである MicroStrategy Incorporated(Nasdaq: MSTR)の日本法人であるマイクロストラテジー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、プレジデント:印藤公洋、以下、マイクロストラテジー・ジャパン)は本日、塩野義製薬株式会社が営業生産性の向上とマネージメント力強化を高めるソリューションとして、MicroStrategyを採用したことを発表しました。


塩野義製薬株式会社は、1878年に大阪市に創業された日本でも有数な伝統ある総合医薬品メーカーです。売上の大半を医療用の医薬品が占め、これまでは強力な営業部隊を擁してビジネスをリードしてきましたが、近年の市場変化、競争激化などのビジネス環境に対応するため、より効率的なビジネスモデルの構築が必要とされ、今回、MicroStrategyのソリューションの採用を決定しました。今後は、営業部門における販売管理、リソース管理、経理部門におけるコスト管理、SCM部門における生産計画と在庫管理に順次適用していきます。そして、エグゼクティブはMicroStrategyのダッシュボードを通じ、自社のビジネス進捗をオンタイムで確認することが可能になります。


また、同社はMicroStrategyで必要なデータをモバイルで閲覧させることも視野に入れており、MR(医薬情報担当者)が外部で販売実績、活動予実、リソース進捗などをチェックすることでさらに営業生産性を高めようとしています。


シオノギのプロジェクト責任者、竹安正顕営業企画部長は次のように述べています。 「MicroStrategyというソリューションの導入により、各種情報をよりタイムリー且つ緻密に提供する環境を構築する。その結果として、“患者さまのために”という企業理念のもと、個々の症例のトレースを通じて製品の効果確認と特性の訴求を図る一連のディテール活動によりDr.および医療従事者の皆様から信頼いただき、中長期的な視野で営業生産性の向上を図りたい。」


MicroStrategyのCOO(最高執行責任者)、Sanju Bansalは次のように述べています。「塩野義製薬様が弊社の顧客になって頂いたことを嬉しく思います。世界のトップ企業は、常に実行可能な情報を活用して自社の労働力を強化することの価値を認識してきており、意思決定者が容易に自らのモバイルデバイスからデータを抽出してアクションを起こすことが可能なMicroStrategy Mobileを使ってモバイルアプリケーションを構築しています。」


マイクロストラテジー・ジャパンのカントリーマネジャーである印藤公洋は次のように述べています。 「日本のトップ総合医薬品メーカーである塩野義製薬様に弊社のソリューションを経営から販売、管理部門まで全社規模で導入頂いたことを大変喜ばしく思います。20年以上BIの開発に取り組んできた弊社の製品及びサービスが同社により高いビジネス価値をご提供できるものと確信しています。」


塩野義製薬株式会社について
1878年(明治11年)、大阪の道修町に創業。医療用医薬品の分野において抗生物質を主力に国内屈指の地位を築き、最近では高脂血症の治療薬であるクレストールでも市場を牽引している。一般用医薬品では、「ポポン」、「セデス」、「パイロン」などのブランドが有名。詳細は、 リンク を参照してください。


MicroStrategyについて
MicroStrategyは、1989年に創立されたビジネス インテリジェンス(BI: business intelligence)アプリケーション、モバイル インテリジェンス アプリケーション、ソーシャル インテリジェンス アプリケーションのためのエンタープライズ ソフトウェア プラットフォームにおけるリーディング プロバイダです。MicroStrategyが提供するBIプラットフォームによって、世界をリードする企業はエンタープライズ環境全体に分散されている膨大な量のデータを分析し、ビジネスにおいてより適切な判断を行うことが可能になります。その高度な技術力、洗練された分析機能、データとユーザの両面における卓越したスケーラビリティによって、MicroStrategy BIは多くのお客様から選ばれています。MicroStrategy BIプラットフォームは、実際の行動につながる価値ある情報を、インターネット デバイスおよびモバイル デバイスを通じてビジネス ユーザへ提供します。MicroStrategyのモバイル インテリジェンス プラットフォームでは、アプリケーションにインテリジェンス、トランザクション、マルチメディア機能を組み込み、幅広いソリューションを通じて様々なモバイル アプリケーションを構築、展開、管理することが可能になります。MicroStrategyのソーシャル インテリジェンス プラットフォームは、ソーシャル ネットワーク環境を有効活用したマーケティングとeコマースをサポートする数多くのアプリケーション、またMicroStrategyのエンタープライズ テクノロジーを基盤にした消費者向けの使いやすい無償アプリケーションを提供します。このソーシャル インテリジェンス プラットフォームによって、企業はソーシャル ネットワークから最大限の価値を引き出し、自社の顧客とファンへの理解を深め、より深い関係を築くことができます。MicroStrategyおよびサードパーティのソフトウェア、ハードウェア、サービスを統合したMicroStrategy Cloudでは、ホスト式のBIアプリケーション、モバイル アプリケーション、ソーシャル アプリケーションを、短期間に優れた費用対効果で開発できます。MicroStrategy(Nasdaq:MSTR)に関する詳細は、 リンク をご覧ください。また、マイクロストラテジーのフェイスブック リンク 及びツイッター リンク でフォローしてください。

MicroStrategy、MicroStrategy Business Intelligence Platform、MicroStrategy Cloud、MicroStrategy Mobile、Cloud Personal、MicroStrategy Transaction Services、Wisdom、MicroStrategy Wisdom、Emma は、MicroStrategy Incorporated の米国および特定のその他の国における商標または登録商標です。 ここで言及したその他の製品名および企業名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事